成果を増やす 働く時間は減らす 高密度仕事術 [単行本]
    • 成果を増やす 働く時間は減らす 高密度仕事術 [単行本]

    • ¥1,54047ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年4月3日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002869658

成果を増やす 働く時間は減らす 高密度仕事術 [単行本]

価格:¥1,540(税込)
ポイント:47ポイント(3%還元)(¥47相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年4月3日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:かんき出版
販売開始日: 2017/10/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

成果を増やす 働く時間は減らす 高密度仕事術 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    できる人は極限まで仕事を圧縮している。チームと自分の生産性が進化する高密度PDCAとは?追われる働き方からやりたいことを追求する生き方へ。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 仕事の密度を高めると、なぜ人生が好転するのか?(高密度仕事術で「人生が変わった!!」Sさんの実例
    仕事の密度が高まると得られる3つの効果 ほか)
    第2章 仕事の成果を最大化する5つのステップ(価値ある仕事を増やす―成果を左右する「価値ある仕事」に注力する
    退社時間を死守する―時間に制限をかけて、良い緊張感をつくる ほか)
    第3章 日常業務を効率化する5つのスキル(ゴールイメージを決める―ゴールから逆算して最短ルートを進む
    優先順位を明確にする―「明日でもいい仕事」は、後回しにする ほか)
    第4章 高密度PDCAで生産性を高め続ける(高密度PDCAを回すと、改善は続きやすくなる
    改善をより深めるためのケーススタディ)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    古川 武士(フルカワ タケシ)
    習慣化コンサルティング株式会社代表取締役。関西大学卒業後、日立製作所などを経て2006年に独立。オリジナルの習慣化理論・技術を基に、個人向けのセミナー、コンサルティング、法人向けの働き方改革として「仕事の高密度化」習慣を提唱しており、多くの企業からオファーが絶えない。2016年からは中国での習慣化プロジェクトもスタートしている

成果を増やす 働く時間は減らす 高密度仕事術 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:かんき出版
著者名:古川 武士(著)
発行年月日:2017/10/10
ISBN-10:4761272929
ISBN-13:9784761272920
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会科学総記
ページ数:205ページ
縦:19cm
他のかんき出版の書籍を探す

    かんき出版 成果を増やす 働く時間は減らす 高密度仕事術 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!