はじまりのレーニン 新版 (岩波現代文庫) [文庫]
    • はじまりのレーニン 新版 (岩波現代文庫) [文庫]

    • ¥1,23174ポイント(6%還元)
    • 在庫あり本日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002871818

はじまりのレーニン 新版 (岩波現代文庫) [文庫]

価格:¥1,231(税込)
ポイント:74ポイント(6%還元)(¥74相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:岩波書店
販売開始日:2017/10/19
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 148146位

はじまりのレーニン 新版 (岩波現代文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    レーニンの笑いの底に潜む、生の律動に触れる思想とは何だったのか?ヘーゲルの弁証法から、古代ギリシャの「はじまりの哲学者たち」、ベーメの三位一体論まで、レーニンの思想構造を考古学的に探求する。革命の原点を形成した『哲学ノート』に見られるレーニンの思想の特徴を鮮やかに浮かび上がらせた名著の新版。ロシア革命一〇〇年後の現代における本書の意義を記した「革命の源泉としての唯物論」「唯物論の未来」の二つの新稿を付す。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    革命の源泉としての唯物論―新版のための序文
    第1章 ドリン・ドリン!
    第2章 笑いと唯物論
    第3章 ヘーゲルの再発見
    第4章 はじまりの弁証法
    第5章 聖霊による資本論
    第6章 グノーシスとしての党
    結び 恐がらずに墓へ行ったレーニン
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    中沢 新一(ナカザワ シンイチ)
    1950年生まれ。東京大学大学院人文科学研究科博士課程満期修了。宗教学宗教史学専攻。中央大学総合政策学部教授などを経て、明治大学野生の科学研究所所長。著書に、『チベットのモーツァルト』(講談社学術文庫、サントリー学芸賞)『森のバロック』(講談社学術文庫、読売文学賞)『アースダイバー』(講談社、桑原武夫学芸賞)『対称性人類学』(講談社選書メチエ、小林秀雄賞)ほか

はじまりのレーニン 新版 (岩波現代文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:岩波書店
著者名:中沢 新一(著)
発行年月日:2017/10/17
ISBN-10:4006003684
ISBN-13:9784006003685
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:哲学
ページ数:271ページ
縦:15cm

    岩波書店 はじまりのレーニン 新版 (岩波現代文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!