楊梅の熟れる頃(P+D BOOKS) [単行本]
    • 楊梅の熟れる頃(P+D BOOKS) [単行本]

    • ¥55017ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年10月26日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002875491

楊梅の熟れる頃(P+D BOOKS) [単行本]

価格:¥550(税込)
ポイント:17ポイント(3%還元)(¥17相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年10月26日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2017/12/07
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

楊梅の熟れる頃(P+D BOOKS) [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    土佐の13人の女たちから紡いだ13の物語。おきみさん、おときさん、おまつさん…、南国土佐の女たちの人生から着想を得て、著者が初めて試みた“ルポルタージュ・フィクション”である。高知の特産物や風物詩、名所などが鍵言葉となり、幾何かの波乱を含んだ女たちの人生と絡みあう13の短篇集。抗えぬ運命や襲いかかる困難に翻弄されながらも、健気に気丈夫に生きる故郷の女たちの気質が巧みに描かれている。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    おきみさんと司牡丹;おときさんと得月楼;おまつさんと遍路;おゆうさんと足摺岬;おしんさんと栴檀の木;おけいさんと日曜市;おたねさんと長尾鶏;おくみさんと竹林寺;おきのさんと赤岡縞;おさよさんと珊瑚;おつうさんと一絃琴;おいねさんと狩山紙;おはるさんとやなせ杉
  • 内容紹介

    土佐の13人の女たちから紡いだ13の物語

    おきみさん、おときさん、おまつさん……、南国土佐の女たちの人生から着想を得て、著者が初めて試みた“ルポルタージュ・フィクション”。

    「司牡丹」「得月楼」「お遍路」「足摺岬」「栴檀(せんだん)」「日曜市」「長尾鶏」「竹林寺」「赤岡縞」「珊瑚」「一絃琴」「狩山紙」「やなせ杉」といった高知の特産物や風物、名所などが鍵言葉(キーワード)となり、幾何かの波乱を含んだ女たちの人生と絡み合う13の短篇集。

    抗えぬ運命や襲いかかる困難に翻弄されながらも、健気に気丈夫に生きる故郷の女たちの気質が巧みに描かれている。


    図書館選書
    土佐の13人の女たちから紡いだ13の物語。「司牡丹」「お遍路」「足摺岬」他、風物、名所などを鍵に、愛と波乱に満ちた彼女らの人生を絡めた短篇集。著者が初めて試みたルポルタージュ・フィクションである。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    宮尾 登美子(ミヤオ トミコ)
    1926年(大正15年)4月13日‐2014年(平成26年)12月30日、享年88。高知県出身。1979年『一絃の琴』で第80回直木賞を受賞

楊梅の熟れる頃(P+D BOOKS) [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:宮尾 登美子(著)
発行年月日:2017/12/10
ISBN-10:409352324X
ISBN-13:9784093523240
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:222ページ
縦:19cm
その他:おきみさんと司牡丹,おときさんと得月楼,おまつさんと遍路 他
他の小学館の書籍を探す

    小学館 楊梅の熟れる頃(P+D BOOKS) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!