広辞苑 第7版 [事典辞典]
    • 広辞苑 第7版 [事典辞典]

    • ¥9,900297ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年8月20日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
広辞苑 第7版 [事典辞典]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009002879233

広辞苑 第7版 [事典辞典]

  • 4.71
価格:¥9,900(税込)
ポイント:297ポイント(3%還元)(¥297相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年8月20日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:岩波書店
販売開始日: 2018/01/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

広辞苑 第7版 [事典辞典] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    新たに1万項目を追加し、総項目数25万。各界第一線で活躍する専門家が執筆、正確で簡明な解説。10年間の言葉や社会の変化、学術研究の進展を全面的に反映。基礎的な言葉の意味説明を刷新、古典用例を大幅に見直し。別冊付録付き(漢字小字典/アルファベット略語一覧など)。
  • 用紙・造本の質をさらに向上

    第七版の本冊は第六版よりも一四〇ページ増加、しかし厚さは変わりません。製本機械の限界である八㎝に収まるように、さらに薄い紙を開発した結果です。しかも、手に吸い付くような、めくりやすい「ぬめり感」は保持したまま。これを高度な印刷・製本技術で一冊にまとめています。大型の「机上版」は、多くの方からご好評をいただいている二分冊です。

    特に力を入れた分野の例
    ・明治以降の近代の用例を大幅に増補。文学作品のほか、新聞記事で使われた例も多く収録。
    ・地震・火山噴火・豪雨などによる自然災害や地球への関心の高まりに応じて、地球科学・気象・海洋関連語を充実。
    ・宇宙誕生から人類誕生までの研究の進展を反映。
    ・インターネットやSNSの普及により、日常生活で多用されるようになったIT用語・ネット用語を重視。
    ・医学・薬剤関係の言葉が検索される機会が増えていることを受けて、病院や薬局でよく耳にする用語を増補。
    ・遺伝子解析にもとづいた生物の系統関係の見直しに対応。動植物の分類は大幅に見直し、植物では伝統的な旧体系での分類も併記。
    ・世界遺産、伝統的建造物群保存地区、各地の城郭など、史跡や旅行関係の地名を充実。
    ・料理・スポーツ・ポピュラー音楽・アニメなど日ごろ身近な分野も重視し、大幅に項目を増補。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    新村 出(シンムラ イズル)
    1876年(明治9)山口県に生まれる。号は重山。言語学を専攻、東大助教授を経て京大教授。特に、キリシタン語学に新生面をひらき、語源語誌説に卓見を示す。文化勲章受章。1967年(昭和42)8月没
見て納得。写真で解説。
【第七版の特長】

10年ぶりの大改訂。充実の最新版、満を持して登場

○各界第一線の専門家が執筆
第六版に収録されている項目を分野ごとに抽出し、各界の専門家が全面的に校閲。
文学・歴史から物理学・医学、美術・音楽に武芸・茶道、スポーツ・サブカルチャーまで、
学問の研究の進展や最新の動向を反映し、また旧版の不備を補うなどして、より正確で簡潔な解説に改めました。
一方、現代生活や各分野の理解に必須の言葉を新たに選定、執筆していただいています。

○言葉の変化、意味の違いをみつめる
世の中の激しい動きにともない、言葉の意味も変化していきます。
新しく生じた意味は、その定着度を吟味しながら過不足なく加えました。
また、言葉を発信する機会が増え、それぞれの言葉の意味を的確に把握し表現したいというニーズも増しています。
動詞・形容詞を中心に類義語の意味の違いが分かる語釈を追求しました。

○日本語の基礎を見直す
言葉の根本の意味をきちんととらえた上で、歴史的な意味変化に沿って語釈を与えるのが『広辞苑』の流儀。
その基本に立ち返り、「万葉集」「源氏物語」など古典から引用した用例を総点検しました。
その結果、基礎語の語釈を全面的に書き換えたり、見出しの形を改めたりした例も少なくありません。その他の古語項目もさらに充実させました。

○新たに一万項目を追加
第六版刊行後に収集した言葉に加えて、旧版までは採用しなかった言葉もあらためて検討し、日本語として定着した語、または定着すると考えられる言葉を厳選。新加項目は約一万に達しました。
ネットで何でも検索できる時代だからこそ、言葉の使用場面を越えた中心的な意味を一読して把握できるように、余分な言葉をそぎ落とし洗練した語釈を付しました。

○用紙・造本の質をさらに向上
第七版の本冊は第六版よりも一四〇ページ増加、しかし厚さは変わりません。
製本機械の限界である八㎝に収まるように、さらに薄い紙を開発した結果です。
しかも、手に吸い付くような、めくりやすい「ぬめり感」は保持したまま。
これを高度な印刷・製本技術で一冊にまとめています。
大型の「机上版」は、多くの方からご好評をいただいている二分冊です。

広辞苑 第7版 [事典辞典] の商品スペック

商品仕様
出版社名:岩波書店
著者名:新村 出(編)
発行年月日:2018/01/12
ISBN-10:4000801317
ISBN-13:9784000801317
旧版ISBN:9784000801218
判型:B5
対象:一般
発行形態:事典辞典
内容:総記
言語:日本語
ページ数:2冊(セット)
縦:24cm
横:18cm
厚さ:10cm
重量:3250g
他の岩波書店の書籍を探す

    岩波書店 広辞苑 第7版 [事典辞典] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!