有機化学スタンダード 立体化学 [単行本]

販売休止中です

    • 有機化学スタンダード 立体化学 [単行本]

    • ¥2,59278ポイント(3%還元)
    • 日本全国配達料金無料
100000009002883038

有機化学スタンダード 立体化学 [単行本]

価格:¥2,592(税込)
ポイント:78ポイント(3%還元)(¥78相当)
日本全国配達料金無料
出版社:裳華房
販売開始日:2017/11/18
ご確認事項:返品不可

有機化学スタンダード 立体化学 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    分子の三次元構造を二次元で表し、相手に伝える。二次元の分子式から、分子の構造を思い描き、その反応での変化を正しく予測する。初学者には取っつきにくく、つまずきやすい立体化学を、多数の実例および工夫された図を用いて明快かつ平易に解説した教科書・参考書。章末には数多くの演習問題が付されている。読者は自らの達成度を確認しながら学習を進めることができ、立体化学を確実に身につけることができる。
  • 目次

    1.異性体と立体配座異性体
     1.1 分子の形
     1.2 異性体
     1.3 構造異性体
     1.4 立体異性体
     1.5 幾何異性体
     1.6 鏡像異性体
     1.7 破線・くさび表記
     1.8 立体配座異性体

    2.ニューマン投影図・アンチとゴーシュ
     2.1 ニューマン投影図
     2.2 立体配座異性体とエネルギー
     2.3 アンチとゴーシュ
     2.4 ボルツマン分布

    3.シクロヘキサン・アキシアルとエクアトリアル
     3.1 シクロヘキサンの立体配座
     3.2 エクアトリアルとアキシアル
     3.3 シクロヘキサンの反転
     3.4 一置換シクロヘキサン
     3.5 二置換シクロヘキサン

    4.シクロアルカン
     4.1 シクロプロパン
     4.2 シクロブタン
     4.3 シクロペンタン
     4.4 シクロオクタンとシクロデカン

    5.シスとトランス、シンとアンチ
     5.1 二重結合におけるシスとトランス
     5.2 シクロアルカンにおけるシスとトランス
     5.3 デカリン
     5.4 シンとアンチ

    6.キラリティー
     6.1 キラリティー
     6.2 中心不斉
     6.3 軸不斉
     6.4 面不斉
     6.5 ラセン不斉

    7.エナンチオマーとジアステレオマー
     7.1 エナンチオマー
     7.2 ジアステレオマー
     7.3 物理的性質と生理的性質
     7.4 エナンチオマーの分離

    8.ラセミ体およびメソ体とラセモ体
     8.1 ラセミ体
     8.2 メソ体
     8.3 ラセモ体

    9.順位規則
     9.1 絶対配置
     9.2 順位規則

    10.EZ 表示法・RS 表示法
     10.1 二重結合の絶対配置
     10.2 不斉中心の絶対配置
     10.3 軸不斉の絶対配置

    11.フィッシャー投影式・DL表示法
     11.1 フィッシャー投影式
     11.2 フィッシャー投影式と破線・くさび表記法
     11.3 フィッシャー投影式と立体配置
     11.4 絶対配置の限界
     11.5 DL表示法

    12.光学活性と旋光度
     12.1 偏光
     12.2 光学活性
     12.3 旋光度と比旋光度

    13.光学純度とエナンチオマー過剰率
     13.1 光学純度
     13.2 エナンチオマー過剰率
     13.3 光学純度とエナンチオマー過剰率の関係

    14.ワルデン反転
     14.1 SN2反応
     14.2 ワルデン反転
     14.3 SN1反応
     14.4 SN1反応の立体化学

    15.トランス脱離
     15.1 E2反応
     15.2 トランス脱離
     15.3 E1反応
     15.4 ザイツェフ則
     15.5 選択性と特異性
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    木原 伸浩(キハラ ノブヒロ)
    1963年宮城県に生まれる。1986年東京大学工学部工業化学科卒業。1988年東京大学大学院工学系研究科合成化学専攻修士課程修了。1989年東京大学大学院工学系研究科合成化学専攻博士後期課程中途退学。東京工業大学資源化学研究所助手。1998年大阪府立大学工学部応用化学科講師、翌年助教授等を経て2005年神奈川大学理学部化学科教授。専門は有機化学、高分子化学、博士(工学)
  • 出版社からのコメント

    二次元表記では正確に理解するのが難しい有機立体化学の基礎を、多くの実例や立体的な絵を用いながら、非常に明快かつ平易に解説。
  • 内容紹介

     二次元表記では正確に理解するのがむずかしい有機立体化学の基礎を、多くの実例や立体的な絵を用いながら、非常に明快かつ平易に解説した教科書・参考書。
     多数の章末問題により自らの習熟度を確認することができ、自習書としても適している。各章には、歴史的な事項や発展的な内容も含む多数のコラムを配し、より幅広い学習が可能である。
  • 著者について

    木原 伸浩 (キハラ ノブヒロ)
    神奈川大学教授、博士(工学)。1963年 宮城県生まれ。東京大学工学部卒業、東京大学大学院工学系研究科博士後期課程中途退学。東京工業大学助手、大阪府立大学講師・助教授などを経て現職。専門分野は有機化学、高分子化学。

有機化学スタンダード 立体化学 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:裳華房
著者名:木原 伸浩(著)
発行年月日:2017/11/10
ISBN-10:4785334231
ISBN-13:9784785334239
判型:B5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:化学
言語:日本語
ページ数:144ページ
縦:21cm

    裳華房 有機化学スタンダード 立体化学 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!