パラダイス文書―― 連鎖する内部告発、パナマ文書を経て「調査報道」がいま暴く [単行本]
    • パラダイス文書―― 連鎖する内部告発、パナマ文書を経て「調査報道」がいま暴く [単行本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年2月26日水曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002884903

パラダイス文書―― 連鎖する内部告発、パナマ文書を経て「調査報道」がいま暴く [単行本]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年2月26日水曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:朝日新聞社
販売開始日:2017/11/30
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 470625位

パラダイス文書―― 連鎖する内部告発、パナマ文書を経て「調査報道」がいま暴く の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「税の楽園」に集うセレブたち。その代償は誰が払うのか?富める者をさらに富ませ、貧しい者をさらに貧しく―世界中で格差を広げる租税回避。その理不尽な仕組みへの怒りから発したであろう10年前にはあり得なかったメガ内部告発、そしてメガ調査報道の潮流を、源までさかのぼって見せる。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 パラダイス文書の登場人物
    第2章 国際調査報道をノックした日
    第3章 アメリカ調査報道の現場を追う
    第4章 ICIJとタックスヘイブン秘密ファイル
    第5章 「パナマ文書」報道の舞台裏
    第6章 リークの連鎖、とまらず
    第7章 パラダイス文書、解禁
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    奥山 俊宏(オクヤマ トシヒロ)
    朝日新聞編集委員。1966年、岡山県生まれ。1989年、東京大学工学部卒、朝日新聞入社。水戸支局、福島支局、東京社会部、大阪社会部などを経て特別報道部。「法と経済のジャーナル Asahi Judiciary」の編集も担当。2011年、米非営利組織「ICIJ(国際調査報道ジャーナリスト連合)」のメンバーになる。ルクセンブルク・リークスやパナマ文書、パラダイス文書など租税回避地に関する秘密文書の解析と報道に参加
  • 内容紹介

    【社会科学/社会】パナマ文書で一躍注目を集めたICIJ(国際調査報道ジャーナリスト連合)に見られるように、報道の情報源たる内部告発の形は大きく変容しつつある。ICIJと提携してきた朝日新聞の記者が、パナマ文書に代表される国際協働の舞台裏を照らす。

パラダイス文書―― 連鎖する内部告発、パナマ文書を経て「調査報道」がいま暴く の商品スペック

商品仕様
出版社名:朝日新聞出版
著者名:奥山 俊宏(著)
発行年月日:2017/11/30
ISBN-10:4022515066
ISBN-13:9784022515063
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会
言語:日本語
ページ数:351ページ
縦:19cm
横:13cm

    朝日新聞社 パラダイス文書―― 連鎖する内部告発、パナマ文書を経て「調査報道」がいま暴く [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!