認知症になった家族との暮らしかた―よくある「困りごと」への対応がわかる [単行本]

販売休止中です

    • 認知症になった家族との暮らしかた―よくある「困りごと」への対応がわかる [単行本]

    • ¥1,43086ポイント(6%還元)
100000009002889456

認知症になった家族との暮らしかた―よくある「困りごと」への対応がわかる [単行本]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:86ポイント(6%還元)(¥86相当)
日本全国配達料金無料
出版社:ナツメ社
販売開始日: 2018/01/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

認知症になった家族との暮らしかた―よくある「困りごと」への対応がわかる の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    身近な存在だからこそ、戸惑い、悩むことも多いはず。本書では、「同じことを何度も聞いてきて、イライラしてしまう」、「お風呂に入ってくれなくて、困っている」など、様々なシーンごとに、接しかたのヒントを掲載しています。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1章 家族が認知症になったら…?
    2章 時期ごとの向き合い方
    3章 こんなとき、どうしたらいい?
    4章 まわりの人と協力し合うために
    5章 利用しよう!地域支援とサービス
    6章 認知症の基礎知識
  • 出版社からのコメント

    認知症の人に寄り添いながらできるだけお互いに穏やかに暮らすためにはどうしたらよいか様々な事例ごとにマンガを交えてアドバイス。
  • 内容紹介

    認知症になった家族を介護するとき、戸惑いや不安、葛藤がつきまといます。認知症の人に寄り添いながら、できるだけお互いに穏やかに暮らすためにはどうしたらよいか、本書では様々な事例ごとにマンガを交えてアドバイス。認知症になった人の心理から、症状の表れ方、利用できるサービスの情報も掲載。

認知症になった家族との暮らしかた―よくある「困りごと」への対応がわかる の商品スペック

商品仕様
出版社名:ナツメ社
著者名:認知症の人と家族の会(監修)
発行年月日:2018/02/08
ISBN-10:481636398X
ISBN-13:9784816363986
判型:A5
対象:実用
発行形態:単行本
内容:医学・薬学・歯学
言語:日本語
ページ数:191ページ
縦:21cm
他のナツメ社の書籍を探す

    ナツメ社 認知症になった家族との暮らしかた―よくある「困りごと」への対応がわかる [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!