大学生のための生態学入門 [単行本]
    • 大学生のための生態学入門 [単行本]

    • ¥2,59278ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002890725

大学生のための生態学入門 [単行本]

原 登志彦(監修)西村 尚之(著)若土 もえ(作画)
価格:¥2,592(税込)
ポイント:78ポイント(3%還元)(¥78相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:共立出版
販売開始日:2017/12/27
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 166286位

大学生のための生態学入門 [単行本] の 商品概要

  • 目次

    第1章 生物と生態学

    第2章 生物種の系統と進化

    第3章 生物の環境と個体群

    第4章 個体群の成長過程と密度効果

    第5章 生物群集と生態系

    第6章 種間競争と種の共存

    第7章 生活史の進化と多様性

    第8章 生態系における物質の生産と循環

    第9章 世界の生物の分布とバイオーム

    第10章 日本の森林植生

    第11章 植生の遷移と更新

    第12章 生態系と生物多様性

    第13章 人間活動と生態系
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    原 登志彦(ハラ トシヒコ)
    1983年京都大学大学院理学研究科博士課程修了。現在、北海道大学低温科学研究所教授、理学博士。専門は植物生態学

    西村 尚之(ニシムラ ナオユキ)
    1998年岡山大学大学院自然科学研究科博士課程修了。現在、群馬大学社会情報学部教授、博士(農学)。専門は森林生態学
  • 内容紹介

     本書は,大学生が学ぶべき生態学の内容を,より入門向けに編述したものである。
     生物と生物を取り巻く諸現象との関わりについての認識は,地球上の生物圏で生活する人類にとって必要不可欠である。生物集団と環境との関わりを学問とする生態学の考え方は,多様な生物を育む生態系の保全のための科学的基礎となる。本書は,個体群・生物群集・生態系や生物多様性に関する生態学の主要な領域を中心に,生態学の基礎となる一般生物学的な知識である「生命の起源」,「自然生物学の歴史」,「分子遺伝と進化」,「光合成の生理」など,幅広くかつできる限り新しい事例を取り上げて解説したヒトの生存に関わる生態系を科学する教科書である。

大学生のための生態学入門 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:共立出版
著者名:原 登志彦(監修)/西村 尚之(著)/若土 もえ(作画)
発行年月日:2017/12/25
ISBN-10:4320057864
ISBN-13:9784320057869
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:生物学
言語:日本語
ページ数:247ページ
縦:21cm

    共立出版 大学生のための生態学入門 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!