朝鮮出身の帳場人が見た慰安婦の真実―文化人類学者が読み解く『慰安所日記』 [単行本]
    • 朝鮮出身の帳場人が見た慰安婦の真実―文化人類学者が読み解く『慰安所日記』 [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009002891891

朝鮮出身の帳場人が見た慰安婦の真実―文化人類学者が読み解く『慰安所日記』 [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ハート出版
販売開始日: 2017/11/27
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

朝鮮出身の帳場人が見た慰安婦の真実―文化人類学者が読み解く『慰安所日記』 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    本当に「強制連行」「性奴隷」はあったのか!?「悪魔の証明」といわれた難問に終止符を打つ。第一級史料から紐解いた著者渾身の書き下ろし!韓国で刊行された話題の書。『日本軍慰安所管理人の日記』の原典にあたり、その記述と内容を精査。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 「慰安婦問題」とは何か
    第1章 慰安所日記の概要
    第2章 慰安婦たちはなぜ死んだのか
    第3章 慰安所日記を読み解く
    第4章 軍政と慰安所
    第5章 慰安所日記から見えてくるもの
    終章 韓国は慰安婦問題を政治的なカードにすべきではない
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    崔 吉城(チェ キルソン)
    東亜大学人間科学部教授、広島大学名誉教授、東亜大学東アジア文化研究所所長。1940年6月17日韓国京畿道楊州に生まれる。1963年8月国立ソウル大学師範学部国語教育学科卒業。1985年3月筑波大学文学博士。専攻は文化人類学

朝鮮出身の帳場人が見た慰安婦の真実―文化人類学者が読み解く『慰安所日記』 の商品スペック

商品仕様
出版社名:ハート出版
著者名:崔 吉城(著)
発行年月日:2017/11/29
ISBN-10:4802400438
ISBN-13:9784802400435
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本歴史
ページ数:221ページ
縦:19cm
他のハート出版の書籍を探す

    ハート出版 朝鮮出身の帳場人が見た慰安婦の真実―文化人類学者が読み解く『慰安所日記』 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!