グローバリゼーションの地理学 [単行本]

販売休止中です

    • グローバリゼーションの地理学 [単行本]

    • ¥3,08093ポイント(3%還元)
100000009002892883

グローバリゼーションの地理学 [単行本]

価格:¥3,080(税込)
ポイント:93ポイント(3%還元)(¥93相当)
日本全国配達料金無料
出版社:時潮社
販売開始日: 2017/11/23
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

グローバリゼーションの地理学 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    中南米は米国の裏庭と呼ばれ、米国は自分たちの意のままにしてきた歴史がある。今、グローバリゼーションの名の下、市場原理主義を掲げるネオリベラリズムが跋扈し、世界が「米国の裏庭」化し、分断と格差が拡大。その実態をIMF支配の歴史と地政学的見地から鋭く暴く。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序論
    第1章 ペトロダラー・システム
    第2章 ラテンアメリカにおける米国支配の歴史
    第3章 1970年代の南米の軍事政権とネオリベラル改革
    第4章 1980~90年代の南米で展開されたIMF「構造調整プログラム」と2000年代の反動
    第5章 親米傀儡政権樹立の課題と中米・カリブ海地域
    第6章 グローバルに広がるネオリベラル改革―アフリカと南・東アジア
    第7章 ロシアのネオリベラル経済改革とプーチン政権下の大ロシア復活
    第8章 米国の世界覇権と現代の地政学
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    田中 恭子(タナカ キョウコ)
    昭和60年3月お茶の水女子大学人間文化研究科(博士課程)退学。平成4年2月オハイオ州立大学Ph.D(地理学)取得。埼玉大学大学院人文社会科学研究科教授

グローバリゼーションの地理学 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:時潮社
著者名:田中 恭子(著)
発行年月日:2017/11/30
ISBN-10:4788807211
ISBN-13:9784788807211
判型:A5
対象:教養
発行形態:単行本
内容:社会
ページ数:225ページ
縦:21cm
他の時潮社の書籍を探す

    時潮社 グローバリゼーションの地理学 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!