子どもの虐待とネグレクト―診断・治療とそのエビデンス [単行本]
    • 子どもの虐待とネグレクト―診断・治療とそのエビデンス [単行本]

    • ¥46,2001,386ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002895834

子どもの虐待とネグレクト―診断・治療とそのエビデンス [単行本]

価格:¥46,200(税込)
ポイント:1,386ポイント(3%還元)(¥1,386相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:金剛出版
販売開始日:2018/01/19
ご確認事項:返品不可

子どもの虐待とネグレクト―診断・治療とそのエビデンス の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    米国で小児科のサブスペシャリティーとして確立している「虐待小児科医」に必須とされるContents outlineを網羅した、虐待医学の標準的教科書。テーマごとに8つのセクション、70の章に細かく章立てられており、医療現場での実践対応において使い勝手に優れた実践書であるとともに、専門的な知識を得る上でも学習しやすい学習書となっている。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 子ども虐待の疫学
    2 面接法
    3 子どもの性虐待
    4 子どもの性感染症―疫学・診断・治療
    5 子どもの身体的虐待
    6 虐待による頭部外傷(AHT:Abusive Head Trauma)
    7 子ども虐待の心理学的側面
    8 特別な論題
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ジェニー,キャロル(ジェニー,キャロル/Jenny,Carole)
    ブラウン大学ウォレン・アルパート医学校小児科教授。ハスブロ小児病院チャイルドセイフ(ChildSafe)子ども保護プログラム部長。プロビデンス、ロードアイランド州
  • 内容紹介

    本書は,より客観的な対応が求められる子どもの虐待・ネグレクトという分野における,医学的側面からの包括的なエビデンスを示したものである。
    8セクションの計70章からなり,セクション1は疫学,2は子どもや養育者との面接法,3・4は,性虐待と性感染症,5・6は身体的虐待と頭部外傷,7は心理学的側面,8はチャイルド・デス・レビューや代理によるミュンヒハウゼン症候群などの特別な論題について解説されている。

子どもの虐待とネグレクト―診断・治療とそのエビデンス の商品スペック

商品仕様
出版社名:金剛出版
著者名:キャロル ジェニー(編)/溝口 史剛(監訳)/白石 裕子(監訳)/小穴 慎二(監訳)
発行年月日:2017/12/30
ISBN-10:477241598X
ISBN-13:9784772415989
判型:規大
対象:専門
発行形態:単行本
内容:心理学
言語:日本語
ページ数:1081ページ
縦:27cm
その他: 原書名: Child Abuse and Neglect―Diagnosis,Treatment,and Evidence〈Jenny,Carole〉

    金剛出版 子どもの虐待とネグレクト―診断・治療とそのエビデンス [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!