新訳 ナルニア国物語〈2〉カスピアン王子と伝説の角笛(角川つばさ文庫) [新書]
    • 新訳 ナルニア国物語〈2〉カスピアン王子と伝説の角笛(角川つばさ文庫) [新書]

    • ¥88053ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年4月17日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002910431

新訳 ナルニア国物語〈2〉カスピアン王子と伝説の角笛(角川つばさ文庫) [新書]

  • 4.0
価格:¥880(税込)
ポイント:53ポイント(6%還元)(¥53相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年4月17日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:KADOKAWA
販売開始日: 2018/02/15
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

新訳 ナルニア国物語〈2〉カスピアン王子と伝説の角笛(角川つばさ文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    夏休みがおわり。ルーシーたち四人兄弟は寄宿学校へ帰るため、駅で列車をまっていました。すると、ふしぎな力がはたらいて、あっというまに別世界へ…。「ここはナルニア?」―でも、なにかがちがいます。なんとそこは、ミラーズ王によって、物言う動物も妖精もなかったことにされた、未来のナルニアでした。四人はカスピアン王子とともに、ナルニアに魔法をよみがえらせようとしますが…。名作を美しい新訳と挿絵で!小学中級から。
  • 目次

    1 島
    2 金の騎士(ナイト)
    3 こびと
    4 カスピアン王子のお話
    5 ゆうれい森での冒険
    6 わすれさられたひとたち
    7 伝説の角笛
    8 小さなお友だち
    9 ルーシーが見たもの
    10 アスラン
    11 信じる力
    12 白の魔女
    13 ピーター王の挑戦状
    14 決闘
    15 アスランのとびら

    訳者あとがき
    ナルニア国物語(3)巻のお知らせ
  • 出版社からのコメント

    ナルニアに魔法を取りもどせ! 名作を、美しい新訳と31枚の絵で読もう♪
  • 内容紹介

    「ナルニアに魔法を取りもどせ!」
    世界をすくうカギは4人と王子の信じる力?
    【新訳で名作が読みやすい!!】【絵30枚】

    ●あらすじ
    夏休みがおわり、ルーシーたち四人兄妹は寄宿学校へ帰るため、駅で列車をまっていました。
    すると、ふしぎな力がはたらいて、あっというまに別世界へ…。
    「ここはナルニア?」――でも、なにかがちがいます。
    なんとそこは、ミラーズ王によって、物言う動物も妖精もなかったことにされた、未来のナルニアでした。
    四人はカスピアン王子とともに、ナルニアに魔法をよみがえらせようとしますが…。
    名作を美しい新訳と挿絵で!

    「王子よ、いますぐお逃げなさい! ミラーズ王はあなたの命をねらっている!」
    「そんな、おじうえが、まさか…」
    「あなたのお父うえを殺したのはあいつです。
    この角笛で、伝説の四人の兄妹王をよびもどし、ナルニアを取りもどすのです!」
    【世界中に魔法をかけた、最高の名作ファンタジー!!】

    ●新訳のここがポイント
    翻訳にあたって、原文にあるリズムを生かすように工夫されています。たとえばトランプキンが使う言葉遊びですが、

    「なにをぬかすか、こしぬかす」
    「そいつはどうかな、かなぶんぶん」
    「なんてこった、パンナコッタ!」
    「なんてこったい、こいつはいったい」

    などとなっています。
    また原文の格調高さをくずさぬよう、配慮されて訳されています。本書の訳者あとがきには「英米の子どもたちが原文を読んで味わうとおりの「楽しさ」――知らない世界に出会うときのわくわく感や(略)好奇心もふくめて――を大切にしました」「とくに原文の解釈には最新の注意をはらいました」としるされています。

    図書館選書
    夏休み最終日。四人兄妹が駅で学校行きの列車をまってると一瞬で異世界にひきずりこまれてしまう。そこは物言う動物も妖精もいない未来のナルニア!四人はカスピアン王子と、ナルニアに魔法を取りもどそうとするが…
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ルイス,C.S.(ルイス,C.S.)
    1898~1963年。アイルランド系のイギリス人小説家で神学者。キリスト教の弁証家でもある。代表作は『ナルニア国物語』シリーズで、その最終巻「さいごの戦い」でカーネギー賞を受賞
  • 著者について

    C・S・ルイス (シー エス ルイス)
    1898~1963年。アイルランド系のイギリス人小説家で神学者。キリスト教の信徒伝道者でもある。代表作は本シリーズで、その最終巻「さいごの戦い」でカーネギー賞を受賞。

    河合 祥一郎 (カワイ ショウイチロウ)
    1960年生まれ。東京大学教授。訳書に『新訳 ふしぎの国のアリス』『新訳 ピーター・パン』『新訳 赤毛のアン 完全版』『新訳 星を知らないアイリーン おひめさまとゴブリンの物語』や「新訳 ドリトル先生」シリーズ(すべて角川つばさ文庫)など。公式ブログhttps://ameblo.jp/shoichiro-kawai/

    Nardack (ナルダク)
    セーラームーンと魔法少女が大好きな、韓国在住の女性イラストレーター。『エルフ嫁と始める異世界領主生活』(電撃文庫)の装画も担当。

新訳 ナルニア国物語〈2〉カスピアン王子と伝説の角笛(角川つばさ文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:KADOKAWA
著者名:C.S. ルイス(作)/河合 祥一郎(訳)/Nardack(絵)
発行年月日:2018/02/15
ISBN-10:4046317140
ISBN-13:9784046317148
判型:B6
発売社名:KADOKAWA
対象:児童
発行形態:新書
内容:外国文学小説
言語:日本語
ページ数:277ページ
縦:18cm
その他:カスピアン王子と伝説の角笛
他のKADOKAWAの書籍を探す

    KADOKAWA 新訳 ナルニア国物語〈2〉カスピアン王子と伝説の角笛(角川つばさ文庫) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!