マルクス伝〈1〉(ワイド版国民文庫) [単行本]

販売休止中です

    • マルクス伝〈1〉(ワイド版国民文庫) [単行本]

    • ¥2,86086ポイント(3%還元)
100000009002910507

マルクス伝〈1〉(ワイド版国民文庫) [単行本]

価格:¥2,860(税込)
ポイント:86ポイント(3%還元)(¥86相当)
日本全国配達料金無料
出版社:大月書店
販売開始日:2018/03/17
ご確認事項:返品不可

マルクス伝〈1〉(ワイド版国民文庫) [単行本] の 商品概要

  • 目次

    1巻

    編集者まえがき
    序文
    第一章 少年時代
    第二章 ヘーゲル学徒
    第三章 パリ亡命
    第四章 フリードリヒ・エンゲルス
    第五章 ブリュッセル亡命
    第六章 革命と反革命


    (2巻)
    第七章 ロンドン亡命
    第八章 エンゲルス=マルクス
    第九章 クリミア戦争と恐慌
    第一〇章 王朝的変革
    第一一章 インタナショナルの発端
    第一二章 『資本論』

    (3巻)
    第一三章 全盛期のインタナショナル
    第一四章 インタナショナルの衰亡
    第一五章 晩年の一〇年
  • 出版社からのコメント

    1918年原著の古典的評伝。神格化される前のマルクスの生涯を生き生きと叙述。生誕200年を記念しワイド復刻版として刊行する。
  • 著者について

    フランツ・メーリング (フランツ メーリング)
    Franz Mehring1846年~1919年。ドイツのマルクス主義者、歴史家。ドイツ社会民主党の機関紙「Neue Zeit」の編集に携わり、のち第一次大戦を支持した党主流派を批判してローザ・ルクセンブルクらと「スパルタクス団」を結成。マルクス・エンゲルスの遺稿の整理・研究にも貢献した。

    栗原 佑 (クリハラ タスク)
    1904年~1980年。大阪市立大学名誉教授(経済学)。著書に『マルクス その青年時代』有斐閣、1950年)、訳書に『エンゲルスの追憶』(大月書店、1971年)『カールとローザ ドイツ革命の断章』(大月書店、1975年)ほか。

マルクス伝〈1〉(ワイド版国民文庫) [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:大月書店
著者名:フランツ メーリング(著)/栗原 佑(訳)
発行年月日:2018/03/15
ISBN-10:4272980211
ISBN-13:9784272980215
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:伝記
言語:日本語
ページ数:348ページ
縦:19cm
その他: 原書名: Karl Marx.Geschichte seines Lebens〈Mehring,Franz〉

    大月書店 マルクス伝〈1〉(ワイド版国民文庫) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!