闘争領域の拡大 (河出文庫) [文庫]
    • 闘争領域の拡大 (河出文庫) [文庫]

    • ¥96830ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年2月24日月曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002912846

闘争領域の拡大 (河出文庫) [文庫]

価格:¥968(税込)
ポイント:30ポイント(3%還元)(¥30相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年2月24日月曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:河出書房新社
販売開始日:2018/02/06
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 74708位

闘争領域の拡大 (河出文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    今一度思い出してみてほしい。あなたが闘争の領域に飛び込んだ時のことを―。「自由」の名の下、経済とセックスの領域で闘争が繰り広げられる現代社会。自意識の強い顧客、列車の女子学生、同僚の馬鹿女、薄着の看護師…。愛を得られぬ若者二人は出口のない迷路に陥っていく。『素粒子』『服従』ほかベストセラー作家、魂の原点。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ウエルベック,ミシェル(ウエルベック,ミシェル/Houellebecq,Michel)
    1958年フランス生まれ。98年長篇『素粒子』がベストセラーとなり、世界各国で翻訳、映画化される。ほかに『地図と領土』(10、ゴンクール賞)など。現代社会における自由の幻想への痛烈な批判と、欲望と現実の間で引き裂かれる人間の矛盾を真正面から描きつづける現代ヨーロッパを代表する作家

    中村 佳子(ナカムラ ヨシコ)
    1967年広島生まれ。翻訳家
  • 出版社からのコメント

    自由の名の下に闘争が繰り広げられる現代。若者たちは出口のない欲望の迷路に陥っていく。著者の問題意識が凝縮された小説第一作。
  • 著者について

    ミシェル・ウエルベック (ウエルベック,M)
    1958年フランス生まれ。ヨーロッパを代表する作家。98年『素粒子』がベストセラー。2010年『地図と領土』でゴンクール賞受賞。15年には『服従』が世界中で大きな話題を呼んだ。『ある島の可能性』など。

    中村 佳子 (ナカムラ ヨシコ)
    1967年広島県生まれ。翻訳家。訳書に、M・ウエルベック『ある島の可能性』『プラットフォーム』、B・サンサル『2084 世界の終わり』、バルザック『ゴリオ爺さん』、モーパッサン『ベラミ』など。

闘争領域の拡大 (河出文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:河出書房新社
著者名:ミシェル ウエルベック(著)/中村 佳子(訳)
発行年月日:2018/02/20
ISBN-10:4309464629
ISBN-13:9784309464626
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:外国文学小説
言語:日本語
ページ数:210ページ
縦:15cm
その他: 原書名: EXTENSION DU DOMAINE DE LA LUTTE〈Houellebecq,Michel〉

    河出書房新社 闘争領域の拡大 (河出文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!