二ノ丸くんが調査中―黒目だけの子ども(偕成社ノベルフリーク) [全集叢書]
    • 二ノ丸くんが調査中―黒目だけの子ども(偕成社ノベルフリーク) [全集叢書]

    • ¥99030ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年1月28日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002912913

二ノ丸くんが調査中―黒目だけの子ども(偕成社ノベルフリーク) [全集叢書]

価格:¥990(税込)
ポイント:30ポイント(3%還元)(¥30相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年1月28日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:偕成社
販売開始日: 2018/02/16
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

二ノ丸くんが調査中―黒目だけの子ども(偕成社ノベルフリーク) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    発動してしまったら、人の力ではどうにもできない…。そんな都市伝説を二ノ丸くんが調査する!「おたけさんのねがい」「透明人間の名札」「黒目だけの子ども」「まぼろしのプラネタリウム」…の四話からなる連作短編集。小学校高学年から。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    おたけさんのねがい;透明人間の名札;黒目だけの子ども;まぼろしのプラネタリウム
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    石川 宏千花(イシカワ ヒロチカ)
    女子美術大学芸術学部卒業。『ユリエルとグレン』で講談社児童文学新人賞佳作を受賞

    うぐいす 祥子(ウグイス サチコ)
    漫画家。2003年にデビュー。ひよどり祥子名義の作品もある
  • 内容紹介

    「やめておいたほうがいい、都市伝説をためすのは」二ノ丸くんが調べるその都市伝説はホンモノか? こわさがクセになる連作短編集。
  • 著者について

    石川宏千花 (イシカワヒロチカ)
    女子美術大学芸術学部卒業。『ユリエルとグレン』で講談社児童文学新人賞佳作を受賞。作品に『妖怪の弟はじめました』『墓守りのレオ』『密話』「お面屋たまよし」シリーズ、「死神うどんカフェ1号店」シリーズ、「少年N」シリーズなどがあ

    うぐいす祥子 (ウグイスサチコ)
    漫画家。2003年にデビュー。作品に『闇夜に遊ぶな子供たち』『フロイトシュテインの双子 』、ひよどり祥子名義の作品に『死人の声をきくがよい』などがある。

二ノ丸くんが調査中―黒目だけの子ども(偕成社ノベルフリーク) の商品スペック

商品仕様
出版社名:偕成社
著者名:石川 宏千花(作)/うぐいす 祥子(絵)
発行年月日:2018/02
ISBN-10:4036490605
ISBN-13:9784036490608
判型:B6
対象:児童
発行形態:全集叢書
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:187ページ
縦:19cm
他の偕成社の書籍を探す

    偕成社 二ノ丸くんが調査中―黒目だけの子ども(偕成社ノベルフリーク) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!