はじめての はじまり (おひさまのほん) [絵本]
    • はじめての はじまり (おひさまのほん) [絵本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年11月23日土曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002912961

はじめての はじまり (おひさまのほん) [絵本]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年11月23日土曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日:2018/03/07
ご確認事項:返品不可

はじめての はじまり (おひさまのほん) [絵本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    いちにちのはじまり。いのちのはじまり。きょうもたくさんの「はじめて」がはじまる。
  • 内容紹介

    いろいろな「はじめて」を応援する一冊。

    読み聞かせお話雑誌『おひさま』にて2017年に掲載された巻頭長編読み切りが絵本になりました。
    220冊以上の絵本、2300曲以上の作詞作曲を手がけ、ライブステージなどでも活躍する童話作家・音楽家の中川ひろたか氏が文を、力強い筆致で近年続々と話題の絵本を刊行している画家・中野真典氏が作画を担当しました。
    朝がきて人々が活動をはじめる一日のはじまり、舞台や試合などの一大事の開幕、さまざまな生き物の誕生、そして産声からはじまる人生のはじまり――。
    この世に生を受けたすべての人が経験する「はじめてのあれこれ」がたくさんつまった、大人も子どもも楽しめる絵本です。

    【編集担当からのおすすめ情報】
    この世に「はじめて」生を受けた赤ちゃんが育ち、はじめてのようふく、はじめてのおもちゃ、はじめてのともだちと、さまざまな「はじめて」に出会っていくお話です。出産祝い、入園・入学祝いに最適な一冊です。

    図書館選書
    太陽が顔を出して一日がはじまります。赤ちゃんが産声をあげて命が始まります。今日もいろいろなところで、いろいろな“はじめて”がはじまるのです。入園・入学など新しい生活への一歩を応援する一冊です。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    中川 ひろたか(ナカガワ ヒロタカ)
    1954年埼玉県生まれ。元保育士。元バンド「トラや帽子店」リーダー。1995年に『さつまのおいも』で絵本デビュー。『ないた』(絵・長新太、日本絵本大賞受賞)他、多数

    中野 真典(ナカノ マサノリ)
    画家、絵本作家。大阪芸術大学卒業、保育士として勤めた後、本格的に作家活動に入る。2009年『おもいで』(作・内田麟太郎)でデビュー

はじめての はじまり (おひさまのほん) [絵本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:中川 ひろたか(文)/中野 真典(絵)
発行年月日:2018/03/10
ISBN-10:4097267760
ISBN-13:9784097267768
判型:規大
対象:児童
発行形態:絵本
内容:絵画・彫刻
言語:日本語
ページ数:1冊
縦:27cm
横:22cm

    小学館 はじめての はじまり (おひさまのほん) [絵本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!