さよなら、おばけ団地(福音館創作童話シリーズ) [単行本]
    • さよなら、おばけ団地(福音館創作童話シリーズ) [単行本]

    • ¥1,54047ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年5月18日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002915077

さよなら、おばけ団地(福音館創作童話シリーズ) [単行本]

価格:¥1,540(税込)
ポイント:47ポイント(3%還元)(¥47相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年5月18日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:福音館書店
販売開始日: 2018/01/19
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

さよなら、おばけ団地(福音館創作童話シリーズ) [単行本] の 商品概要

  • 出版社からのコメント

    結衣たちの住む古い団地には、ちょっと怖いうわさ話があります。実はおばけでもゆうれいでもない、そのふしぎな真相とは……。
  • 内容紹介

    結衣たちの住む桜が谷(さくらがや)団地はとても古い団地で、みんなに「おばけ団地」とよばれています。この団地には、ちょっと怖いうわさ話がありました。子どもたちのゆうれいだという「おくりっこ」、子どもを給水塔から突き落とす「黒マントの男」、屋上にむかってのびる「白い手」、まぼろしの「4号棟」……。でもほんとうは、おばけやゆうれいより、もっとふしぎなことがおきていたのです……。

    図書館選書
    結衣たちの住む古い団地には、おばけのうわさ話があります。でもほんとうは、おばけでも、ゆうれいでもなく、ちょっとふしぎなことがおきていたのです……。
  • 著者について

    藤重ヒカル (フジシゲヒカル)
    藤重ヒカル 武蔵野美術大学卒業後、建築インテリアの仕事に従事するかたわら、飯野和好氏に師事。絵本・童話をかき始める。児童文学誌「飛ぶ教室」33、34号の作品募集にて続けて入選し、その作品をもとにした『日小見(ひおみ)不思議草紙』(偕成社)でデビュー。2017年、同作品で児童文学者協会新人賞を受賞。本作が受賞後初の作品となる。東京都在住。

    浜野史子 (ハマノフミコ)
    浜野史子 阿佐ヶ谷美術専門学校卒業後、デザイン事務所勤務を経てフリーランスとして活動。書籍装丁を中心としたエディトリアルデザインの傍らイラストレーションの仕事を始める。書籍装画・雑誌挿絵を始め広告・パッケージ・雑貨等、各方面で活躍中。装画作品に『竜が最後に帰る場所(文庫) 』『よるの美容院』(ともに講談社)、『恋愛仮免中(文庫)』(文藝春秋)等。東京都在住。

さよなら、おばけ団地(福音館創作童話シリーズ) [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:福音館書店
著者名:藤重 ヒカル(著)/浜野 史子(画)
発行年月日:2018/01
ISBN-10:4834083837
ISBN-13:9784834083835
判型:A5
対象:児童
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:173ページ
縦:21cm
横:16cm
厚さ:2cm
重量:340g
他の福音館書店の書籍を探す

    福音館書店 さよなら、おばけ団地(福音館創作童話シリーズ) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!