親族を代表して、成年後見のしくみについて専門家に聞いてきました [単行本]
    • 親族を代表して、成年後見のしくみについて専門家に聞いてきました [単行本]

    • ¥1,62098ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2019年4月25日木曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002916623

親族を代表して、成年後見のしくみについて専門家に聞いてきました [単行本]

価格:¥1,620(税込)
ポイント:98ポイント(6%還元)(¥98相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年4月25日木曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日本実業出版社
販売開始日:2018/02/23
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 158338位

親族を代表して、成年後見のしくみについて専門家に聞いてきました の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    本書では、認知症の親を子どもが後見人として保護、支援するケースを想定し、成年後見を利用する際のポイントを解説します。成年後見に関する基礎知識から、後見人が日々すべきこと、被後見人が亡くなった後の対応まで、やさしくわかる入門書!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    プロローグ 成年後見を使う場面は突然やってくる!
    第1章 成年後見って何?
    第2章 どうやって成年後見を利用する?
    第3章 後見人になってはじめにやること
    第4章 後見人の日常の仕事
    第5章 成年後見はいつ終わるのか
    第6章 もっと知りたい成年後見制度
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    小林 禎周(コバヤシ ヨシノリ)
    弁護士(東京弁護士会)。慶應義塾大学法学部法律学科卒、同大学大学院法務研究科修了。平成20年弁護士登録。都内法律事務所勤務を経て、平成24年に鈴木・小林法律事務所を開設。成年後見に限らず、離婚・相続といった家事事件から中小企業法務、破産事件、刑事事件まで幅広く取り扱っている

    三崎 高治(ミサキ コウジ)
    弁護士(第一東京弁護士会)。慶應義塾大学法学部法律学科卒、学習院大学大学院法務研究科修了。平成21年弁護士登録。荒木・西畑法律事務所所属。一般民事事件や家事事件から企業法務まで幅広い問題を取り扱う。後見事件にも積極的に取り組んでいる
  • 出版社からのコメント

    利用が増えている成年後見制度の基礎知識について、Q&A形式で専門家がやさしく解説します。

親族を代表して、成年後見のしくみについて専門家に聞いてきました の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本実業出版社
著者名:小林 禎周(著)/三崎 高治(著)
発行年月日:2018/03/01
ISBN-10:4534055684
ISBN-13:9784534055682
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:法律
言語:日本語
ページ数:156ページ
縦:21cm

    日本実業出版社 親族を代表して、成年後見のしくみについて専門家に聞いてきました [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!