大塚久雄から資本主義と共同体を考える―コモンウィール・結社・ネーション [単行本]
    • 大塚久雄から資本主義と共同体を考える―コモンウィール・結社・ネーション [単行本]

    • ¥3,30099ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002919120

大塚久雄から資本主義と共同体を考える―コモンウィール・結社・ネーション [単行本]

価格:¥3,300(税込)
ポイント:99ポイント(3%還元)(¥99相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日本経済評論社
販売開始日:2018/01/27
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 261254位

大塚久雄から資本主義と共同体を考える―コモンウィール・結社・ネーション の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    戦後社会科学の旗手であった大塚久雄。彼の提起したさまざまな基本的論点は、現在の人間・社会・世界に対してどのような問いを投げ掛けているだろうか。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 資本主義と共同体(問題提起―没後二〇年の大塚久雄
    資本主義と可能性としてのコモンウィール
    近代資本主義とアソシエーション―永遠の希望と永遠の絶望
    国民経済と経済統合
    「ネーション」のとらえ方をめぐって―大塚久雄と内村鑑三 ほか)
    第2部 大塚久雄が問いかけるもの(大塚史学から継承すべき課題
    大塚久雄の「方法」をめぐって
    『共同体の基礎理論』と日本前近代史研究
    近代社会の「人間的基礎」と組織原理―小野塚報告に触発されて
    国民経済論から国民経済の諸類型へ―大塚久雄の産業革命論 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    梅津 順一(ウメツ ジュンイチ)
    青山学院大学総合文化政策学部教授、学校法人青山学院院長。1947年生まれ。1978年東京大学大学院経済学研究科博士課程単位取得満期退学。経済学博士

    小野塚 知二(オノズカ トモジ)
    東京大学大学院経済学研究科教授。1957年生まれ。1987年東京大学大学院経済学研究科第二種博士課程単位取得退学、博士(経済学)

大塚久雄から資本主義と共同体を考える―コモンウィール・結社・ネーション の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本経済評論社
著者名:梅津 順一(編著)/小野塚 知二(編著)
発行年月日:2018/01/20
ISBN-10:4818824836
ISBN-13:9784818824836
判型:B6
対象:専門
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
ページ数:319ページ
縦:20cm

    日本経済評論社 大塚久雄から資本主義と共同体を考える―コモンウィール・結社・ネーション [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!