ぼくぱぐ [絵本]
    • ぼくぱぐ [絵本]

    • ¥1,72852ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2018年5月29日火曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
ぼくぱぐ [絵本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002919471

ぼくぱぐ [絵本]

価格:¥1,728(税込)
ポイント:52ポイント(3%還元)(¥52相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2018年5月29日火曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:その他
販売開始日:2018/03/20
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 101170位

ぼくぱぐ [絵本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    主人公のぱぐの感情が伝わってくる繊細な絵と心温まるストーリーが魅力。捨てられていたぱぐが、人にかわいがられている飼い犬を見かけ、憧れを抱く。しかし、その憧れは首輪へと向ってしまい…。あちらこちらで首輪を探し回るぱぐが最後に見つけたものは!?
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    かなざわ まゆこ(カナザワ マユコ)
    金澤麻由子。1981年神戸生まれ。京都嵯峨芸術大学大学院修了(最優秀賞)。日本児童出版美術家連盟会員・環境芸術学会会員。手描き絵画の魅力を、絵本・映像アニメーションやインタラクティブなメディアアートなどで表現する
  • 著者について

    かなざわまゆこ (カナザワマユコ)
    1981年神戸生まれ。京都嵯峨芸術大学大学院修了(最優秀賞)。 日本児童出版美術家連盟会員、環境芸術学会会員。
    手描き絵画の魅力を、絵本、アニメーションやインタラクティブなメディアアートなどをとおして表現する。
    著書に『ぼくぱぐ』、『ポワン』、『てんからのおくりもの』(発行:出版ワークス 発売:河出書房新社)、『地震がおきたら』(BL出版発行)。
  • その他出版社記入欄

     2014年7月に刊行した『ぼくぱぐ』(発行:出版ワークス・発売:河出書房新社)の新装版。「誰か(何か)を思いやることの大切さ」を伝える愛の物語。作者・かなざわ氏が生み出す作品は、これまでに韓国・台湾・中国などでも翻訳出版され、国内外を問わず多くの評判を呼んでいます。若い女性を中心にファン数が増え、機運が熟した今、カバー絵を刷新し再リリース。新規読者の獲得はもとより、既存読者へのPRもねらいます。また、旧版以上の郷愁感を再現するため、本文紙を変更し、セピア調の画面を再調整しました。 ストーリーの根幹を際立たせると同時に、各キャラクターの情動や息づかいが、読者によりやさしく伝わるよう工夫しています。 
    あらすじは、物憂いな表情をした子犬のパグが、街中をさまよっていました。ある日のこと、パグは街で偶然見かけた他の飼い犬に憧れを抱きます。飼い犬の象徴である「首輪」に関心を持ったパグは、「首輪」を求めて街を練り歩き、やがて一匹のミツバチと出会います。すると、ミツバチはパグを町外れにある花畑へと誘い、ひとりの不思議な少女と引き合わせ・・・。パグの心を汲み取った少女が、パグの目の前に差し出したモノとは!?何回も読み返したくなる心温まる絵本です。

ぼくぱぐ [絵本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:出版ワークス
著者名:かなざわ まゆこ(作)
発行年月日:2018/03/31
ISBN-10:4907108168
ISBN-13:9784907108168
判型:規大
対象:児童
発行形態:絵本
内容:絵画・彫刻
言語:日本語
ページ数:1冊
縦:22cm
横:31cm

    その他 ぼくぱぐ [絵本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!