オリンピック恐慌(幻冬舎新書) [新書]
    • オリンピック恐慌(幻冬舎新書) [新書]

    • ¥96859ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年5月26日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002919920

オリンピック恐慌(幻冬舎新書) [新書]

価格:¥968(税込)
ポイント:59ポイント(6%還元)(¥59相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月26日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2018/01/29
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

オリンピック恐慌(幻冬舎新書) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    多くの人が実感できないまま好景気は続くが、それも東京五輪までだ。五輪特有の盛り上がりが終われば経済が厳しい局面に入るのは過去の各国の例でも明らか。五輪終了までに企業の生産性向上や膨張する年金・医療の社会保障費見直しに向け、政治家、官僚らは改革を断行する必要がある。個々人は来る危機に備え「稼ぐ力」を今こそ身につけたい。年金に頼らず75歳まで働くことも想定すべきだ―。経済政策に長く携わってきた著者が五輪特需や直近の株価ばかりに目が向く風潮に危機感を募らせて書き下ろす、現代を生き抜くための指南書。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 日本経済の再生に残された時間はあと2年
    第2章 日本経済の低迷の原因は政策だけではない
    第3章 年金はもらえるのか、社会保障は大丈夫なのか
    第4章 稼ぐ力を身につけよう―いかに自分の生産性を高め、いかに長く働けるようにするか
    第5章 資産運用の力を身につけよう
    第6章 スマホの使い過ぎは人間の能力を低下させる
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    岸 博幸(キシ ヒロユキ)
    1962年東京都生まれ。一橋大学経済学部卒。86年、通商産業省(現・経済産業省)入省後、コロンビア大学経営大学院にてMBAを取得。2001年、竹中平蔵大臣(当時)補佐官、04年以降は政務秘書官に就任。同大臣の側近として、構造改革の立案・実行に携わる。98~00年に坂本龍一氏らとともに設立したメディア・アーティスト協会(MAA)の事務局長を兼職。06年経産省を退官。慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授、エイベックス・グループ・ホールディングス顧問などを兼任。永田町、霞が関、地方自治体での政策立案や総合格闘技団体RIZINの運営などにも携わる

オリンピック恐慌(幻冬舎新書) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:岸 博幸(著)
発行年月日:2018/01/30
ISBN-10:4344984846
ISBN-13:9784344984844
判型:B6
対象:一般
発行形態:新書
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:309ページ
縦:18cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 オリンピック恐慌(幻冬舎新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!