アイデア発想法16―どんなとき、どの方法を使うか [単行本]
    • アイデア発想法16―どんなとき、どの方法を使うか [単行本]

    • ¥1,32040ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002926605

アイデア発想法16―どんなとき、どの方法を使うか [単行本]

価格:¥1,320(税込)
ポイント:40ポイント(3%還元)(¥40相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:阪急コミュニケーションズ
販売開始日: 2018/03/27
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

アイデア発想法16―どんなとき、どの方法を使うか の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ブレスト、マトリックス法からセブンクロス法まで、創造力を生み出す16のツールを適用するシーンごとに紹介・整理。各発想法の手順と活用フォーマット付き。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 ビジネス創造力とアイデア発想のポイント(AI時代だからこそ必要なビジネス創造力
    すごいアイデアが生まれるメカニズム
    どんなとき、どの発想法を使えばいいか)
    第2部 こんなとき、この発想法でアイデアを出す(ゼロから検討を始めるときに使う発想法
    議論がかみ合わないときに試す発想法
    近接するアイデアから連想する発想法 ほか)
    第3部 アイデア発想の手順と活用フォーマット(ブレインストーミング
    ブレインライティング
    ゴードン法 ほか)
  • 出版社からのコメント

    さまざまなアイデア発想法を「どんな時に適しているのか」という視点から整理。コンサルティング実務を通じたノウハウを公開。
  • 内容紹介

    「どんなときに、どの発想法を使えばいいのか?」
    にフォーカスして16の発想法を整理したアイデア発想本の新定番。

    使うべきアイデア発想法はケースバイケースである。
    この認識から出発し、日本を代表する市場調査会社の研究員たちが
    実際の業務のなかで試行錯誤しながら少しずつ培われてきた知見をまとめたのが本書です。

    「どのようなビジネスシーンにおいても最適なアイデア発想法を見つけられるように編集しました。多くのビジネスパーソンに役立つ内容であると自負しています」(著者)
  • 著者について

    矢野経済研究所未来企画室 (ヤノケイザイケンキュウジョミライキカクシツ)
    2012 年、社長直轄の新規事業開発チームとして活動をスタート。〝顧客の未来を創造する〟をコンセプトに市場調査会社の枠を越えた新たなビジネス・モデルの開発に挑む。2018 年、既存の人材会社とは一線を画す〝ジョブオーディション〟型の採用支援サービス「SMARTER × SMARTER」(https://www.smarter2.biz/)を事業化、中堅企業・地方企業などの人材採用支援を開始した。

アイデア発想法16―どんなとき、どの方法を使うか の商品スペック

商品仕様
出版社名:CCCメディアハウス
著者名:矢野経済研究所未来企画室(著)
発行年月日:2018/04/01
ISBN-10:4484182157
ISBN-13:9784484182155
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会科学総記
言語:日本語
ページ数:127ページ
縦:21cm
他の阪急コミュニケーションズの書籍を探す

    阪急コミュニケーションズ アイデア発想法16―どんなとき、どの方法を使うか [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!