きょう、おともだちができたの(童心社のおはなしえほん) [絵本]
    • きょう、おともだちができたの(童心社のおはなしえほん) [絵本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年8月15日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
きょう、おともだちができたの(童心社のおはなしえほん) [絵本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009002927434

きょう、おともだちができたの(童心社のおはなしえほん) [絵本]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年8月15日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:童心社
販売開始日: 2018/02/21
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

きょう、おともだちができたの(童心社のおはなしえほん) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「おともだちはね、りなちゃんっていうの」はずかしがりやのゆうなちゃん。はじめてのおともだちに、むねがふくらみます。子どものまっすぐな気持ちを描いたおはなし。
  • 出版社からのコメント

    はずかしがりやのゆうなちゃんには友だちがいませんでしたが……きょう、友だちができました。はじめて友だちができた日の絵本。
  • 内容紹介

    はずかしがりやのゆうなちゃん。はじめておともだちができて、胸がふくらみます。「おかあさん! きょう、おともだちができたの。なまえはね、りなちゃんっていうの」。楽しい一日をすごしたその夜、ゆうなちゃんは、すこし不安になります。「りなちゃん、あしたもあそんでくれるかな……」。子どものまっすぐな気持ちを描いたおはなし。
    入園シーズンにぴったりの、はじめておともだちができた日の絵本です。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    得田 之久(トクダ ユキヒサ)
    1940年神奈川県横浜市生まれ。明治学院大学社会学部在学中から昆虫をテーマにした絵本を描き始める。絵本に『くろねこさん しろねこさん』(産経児童出版文化賞、童心社)など多数

    種村 有希子(タネムラ ユキコ)
    1983年北海道釧路市生まれ。多摩美術大学美術学部絵画学科卒業。2012年に第34回講談社絵本新人賞を受賞。受賞作『きいのいえで』(講談社)で絵本作家としてデビュー

きょう、おともだちができたの(童心社のおはなしえほん) の商品スペック

商品仕様
出版社名:童心社
著者名:得田 之久(作)/種村 有希子(絵)
発行年月日:2018/02/20
ISBN-10:4494016276
ISBN-13:9784494016273
判型:規大
発売社名:童心社
対象:児童
発行形態:絵本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:1冊
縦:21cm
横:23cm
他の童心社の書籍を探す

    童心社 きょう、おともだちができたの(童心社のおはなしえほん) [絵本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!