今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね 7(月刊マガジンコミックス) [コミック]
    • 今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね 7(月刊マガジンコミックス) [コミック]

    • ¥48415ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年10月22日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002929734

今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね 7(月刊マガジンコミックス) [コミック]

  • 4.0
価格:¥484(税込)
ポイント:15ポイント(3%還元)(¥15相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年10月22日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:講談社
販売開始日: 2018/03/16
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね 7(月刊マガジンコミックス) の 商品概要

  • 出版社からのコメント

    “友の裏切り”、“仲間の拉致”、“幼馴染の失踪”――前を向くも振り返るも、神城の道は深き闇が続く‥‥
  • 内容紹介

    驚愕・壮絶・戦慄の問題作。恋が殺意に侵される――美しくもグロテスクなダーク・ラブ≒サスペンス。
    神城卓が片思いの相手・花園魅香に出会った時、ふとよぎったのは「花園の喉元を傘で突き破る」という明確な殺意のビジョンであった。残虐で、残酷で、残忍な世界に囚われた少年が、抗いの果てに辿り着くのは希望か、絶望か!?


    ついに花園と再会することができた神城。ほんのわずかの邂逅であったが、お互いの想いを確かめ合うとともに、彼女の恐るべき殺意の力を知ることになる。そして、神城たちルーディメントはネイブ奪還作戦を開始する。しかし、その裏ではネイブの身体を一発の銃弾が貫いていた‥‥ ネイブの生死は、果たして――‥!?
  • 著者について

    榊原 宗々 (サカキバラ ソウソウ)
    【榊原宗々(さかきばら・そうそう)】
    代表作に『オズとエルザ』、『ぼっちマン』、『B.A.D.』(KADOKAWA)など。

    要 マジュロ (カナメ マジュロ)
    【要マジュロ(かなめ・まじゅろ)】
    本作にてデビュー。

今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね 7(月刊マガジンコミックス) の商品スペック

商品仕様
出版社名:講談社
著者名:榊原 宗々(画)/要 マジュロ(原著)
発行年月日:2018/03
ISBN-10:4065111854
ISBN-13:9784065111857
判型:新書
発行形態:コミック
内容:コミック・劇画
言語:日本語
ページ数:208ページ
他の講談社の書籍を探す

    講談社 今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね 7(月刊マガジンコミックス) [コミック] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!