銀幕の大統領ロナルド・レーガン―現代大統領制と映画 [単行本]
    • 銀幕の大統領ロナルド・レーガン―現代大統領制と映画 [単行本]

    • ¥4,290258ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年4月23日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002931965

銀幕の大統領ロナルド・レーガン―現代大統領制と映画 [単行本]

価格:¥4,290(税込)
ポイント:258ポイント(6%還元)(¥258相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年4月23日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2018/03/10
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

銀幕の大統領ロナルド・レーガン―現代大統領制と映画 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    アメリカを再び偉大に!ハリウッドからホワイトハウスに転じた、ただ一人の大統領ロナルド・レーガン。その生涯を通して、20世紀アメリカにおける現代大統領制と映画、また政治と文化の相互作用を分析・考察する。
  • 目次

    序 章 二十世紀アメリカの文化と政治──研究の視角
    第1章 「僕の残り半分はどこだ?」──メディアによる人格形成
    第2章 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』──「赤狩り」と一九五〇年代
    第3章 「右派のFDR」──市民政治家の台頭
    第4章 レーガンの時代の始まり
    第5章 再選をめざして
    第6章 任務完了!──「われわれが勝ち,彼らが負ける」
    終 章 比較の中の「銀幕の大統領」
  • 出版社からのコメント

    ロナルド・レーガンの生涯を通して,20世紀アメリカにおける現代大統領制と映画,また政治と文化の相互作用を分析・考察する。
  • 内容紹介

    ロナルド・レーガンは,ハリウッドからホワイトハウスに転じたただ一人の「銀幕の大統領」であり,彼の生涯は二十世紀全体とほぼ重なっている。レーガンの生涯を通して,アメリカにおける現代大統領制と映画の,また政治と文化の相互作用を分析・考察する。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    村田 晃嗣(ムラタ コウジ)
    1964年神戸市に生まれる。1987年同志社大学法学部卒業。1991‐95年米国ジョージ・ワシントン大学留学。1995年神戸大学大学院法学研究科博士課程修了。広島大学総合科学部専任講師、同助教授、同志社大学法学部助教授を経て、現職。その間、同志社大学長(2013‐16年)。同志社大学法学部教授(国際関係論、特にアメリカ外交・安全保障政策研究専攻)、博士(政治学)
  • 著者について

    村田 晃嗣 (ムラタ コウジ)
    同志社大学教授

銀幕の大統領ロナルド・レーガン―現代大統領制と映画 の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:村田 晃嗣(著)
発行年月日:2018/03/10
ISBN-10:4641149232
ISBN-13:9784641149236
判型:B6
発売社名:有斐閣
対象:専門
発行形態:単行本
内容:政治含む国防軍事
言語:日本語
ページ数:610ページ
縦:20cm
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 銀幕の大統領ロナルド・レーガン―現代大統領制と映画 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!