羽毛恐竜-恐竜から鳥への進化 (福音館の科学シリーズ) [絵本]
    • 羽毛恐竜-恐竜から鳥への進化 (福音館の科学シリーズ) [絵本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年8月17日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002932019

羽毛恐竜-恐竜から鳥への進化 (福音館の科学シリーズ) [絵本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年8月17日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:福音館書店
販売開始日: 2018/03/16
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

羽毛恐竜-恐竜から鳥への進化 (福音館の科学シリーズ) の 商品概要

  • 出版社からのコメント

    とおいむかしに死に絶えたと考えられていた恐竜。しかし、かれらは鳥にすがたを変え、今もわたしたちの身近で生きているのです。
  • 内容紹介

    大むかしに独自の進化をとげた恐竜は、すでに絶滅した生き物だと思われていました。しかし近年、羽毛をもつ恐竜の化石が次々と発掘される中で、恐竜は今も、鳥として生き延びているということが明らかになってきました。幼年向け科学絵本『とりになったきょうりゅうのはなし』の著者が、最新の研究データをふまえ、鳥へと変化をとげる過程をじっくりと描きます。恐竜研究の第一人者、真鍋真が監修、一文を寄せています。

    図書館選書
    大むかしに絶滅したと思われていた恐竜。けれども近年、羽毛をもつ恐竜の化石が次々と発掘され、かれらの一部が鳥にすがたを変えて生きながらえていることがわかりました。
  • 著者について

    大島英太郎 (オオシマエイタロウ)
    大島英太郎 大島英太郎(おおしま えいたろう)栃木県に生まれる。子どもの頃から、自宅に近い渡良瀬遊水地に通って、長年、野鳥の観察を続けてきた。また、恐竜に関する質問状を、国立科学博物館の研究者に送ったのがきっかけで、恐竜にも興味をもつようになる。科学絵本、物語絵本の両方の分野で、鳥や昆虫、恐竜などをモチーフにした絵本を発表している。絵本に『とりになった きょうりゅうのはなし』、『むかしむかし とらと ねこは…』(福音館書店)など。月刊誌「かがくのとも」では「みぢかな とりの ずかん」(2002年2月号)、「きょうりゅうの おおきさって どれくらい?」(2013年3月号)、「こどものとも年中向き」では「たぬきの どっきりはっぴょうかい」(2018年2月号)などを執筆。

    真鍋真 (マナベマコト)
    真鍋真 東京生まれ。横浜国立大学教育学部卒業、米国のイェール大学理学部修士課程修了、英国のブリストル大学理学部博士課程修了。国立科学博物館地学研究部研究官を経て、1998年より同・生命進化史研究グループ研究主幹となる。カナダのロイヤル・ティレル古生物学博物館客員研究員。恐竜や古生物、生命進化史をテーマとする数多くの図鑑や書籍、絵本の監修にあたっている。著書に『深読み! 絵本『せいめいのれきし』』(岩波書店)、監訳に『恐竜学入門』(藤原慎一・松本涼子訳/東京化学同人)他多数。

羽毛恐竜-恐竜から鳥への進化 (福音館の科学シリーズ) の商品スペック

商品仕様
出版社名:福音館書店
著者名:大島 英太郎(著)
発行年月日:2018/03
ISBN-10:4834083977
ISBN-13:9784834083972
判型:規大
対象:児童
発行形態:絵本
内容:生物学
言語:日本語
ページ数:39ページ
縦:31cm
横:23cm
厚さ:1cm
重量:450g
他の福音館書店の書籍を探す

    福音館書店 羽毛恐竜-恐竜から鳥への進化 (福音館の科学シリーズ) [絵本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!