冥府山水図・箱庭(P+D BOOKS) [単行本]
    • 冥府山水図・箱庭(P+D BOOKS) [単行本]

    • ¥60519ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年10月28日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002934972

冥府山水図・箱庭(P+D BOOKS) [単行本]

価格:¥605(税込)
ポイント:19ポイント(3%還元)(¥19相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年10月28日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2018/04/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

冥府山水図・箱庭(P+D BOOKS) [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「冥府山水図」は己の絵の完成に生涯を賭した老画家の鬼気迫る執念と、到達点のない芸術の魔性を巧みに描き、“芥川の再来”とまで評された著者出世作の短編。東京山の手を舞台にした、広大な敷地に住む明治生まれの老父母、大正生まれの長男夫妻、昭和生まれの次男夫妻と、世代の異なる一族が繰り広げる赤裸々な人間模様を描いた「箱庭」は、一見平和で裕福に見える裏側に蠢く、性の衝動や空疎な関係性を生々しく描いた長編意欲作。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    冥府山水図;箱庭
  • 内容紹介

    短編出世作と不倫の性を描いた代表長編小説

    「冥府山水図」は己の絵の完成に生涯を賭した老画家の鬼気迫る執念と、到達点のない芸術の魔性を巧みに描き、”芥川の再来”とまで評された著者出世作の短篇。

    東京山の手を舞台にした、広大な敷地に住む明治生まれの老父母、大正生まれの長男夫妻、昭和生まれの次男夫妻と、世代の異なる一族が繰り広げる赤裸々な人間模様を描いた「箱庭」は、一見平和で裕福に見える裏側に蠢く、性の衝動や空疎な関係性を生々しく描いた長篇意欲作。

    図書館選書
    「冥府山水図」は絵に生涯を賭した老画家の執念を描いた著者出世作の短篇。世代の異なる一族が繰り広げる人間模様を描いた「箱庭」は、一見平和に見える家族に蠢く性の衝動や空疎な関係を生々しく描いた長篇意欲作。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    三浦 朱門(ミウラ シュモン)
    1926年(大正15年)1月12日‐2017年(平成29年)2月3日、享年91。東京都出身。1985年4月、第7代文化庁長官を務める

冥府山水図・箱庭(P+D BOOKS) [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:三浦 朱門(著)
発行年月日:2018/04/15
ISBN-10:4093523347
ISBN-13:9784093523349
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:282ページ
縦:19cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 冥府山水図・箱庭(P+D BOOKS) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!