十津川警部 南風の中で眠れ(小学館文庫) [文庫]
    • 十津川警部 南風の中で眠れ(小学館文庫) [文庫]

    • ¥53917ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年9月26日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002939473

十津川警部 南風の中で眠れ(小学館文庫) [文庫]

価格:¥539(税込)
ポイント:17ポイント(3%還元)(¥17相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年9月26日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2018/04/06
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

十津川警部 南風の中で眠れ(小学館文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ファミリーレストランチェーン社長・岡崎秀明が誘拐された。犯人は身代金を要求せず、相応の請け負い料を支払えば、敵対する人物を消してみせると持ちかけた。白石検事に不正経理で告発されることになっていた岡崎だったが、一億円を振り込んだ直後、白石検事と部下が事故死した。その頃、特急「南風」に乗車中だつた岡崎には、アリバイがあった。その後、岡崎の弱みを握った誘拐犯から連絡が入る。それは甘言と卑劣な遣り口で人につけ込む、請け負い殺人グループのさらなる策謀の始まりに過ぎなかった!十津川警部は、奴らの正体をどうやって暴いていくのか?長編トラベルミステリー。
  • 内容紹介

    殺人請け負いグループの暴挙を暴け!

    ファミリーレストランチェーンの社長・岡崎秀明が誘拐された。犯人は、身代金を要求することもなく、岡崎に相応の請け負い料を支払ってもらえれば、敵対する人物を消してみせると持ちかける。悪魔のささやきを聞いてしまった岡崎は、男に言われるがままに一億円を振り込んでしまう。程なく、白石検事と部下が事故死した。そのとき、特急「南風」に乗っていた岡崎には、アリバイがあった。
    数日後、十津川警部を訪ねてきた藤田検事は、白石が岡崎の不正経理を追求し告発する予定だったことを伝えた。
    そして、岡崎には白石殺害に関わった男からまた連絡が入る。それは、ある男と高尾山に登って欲しいというものだった。すでに殺人に関与してしまった岡崎には、自分の意志など通じなかった。
    さらに、大病院の院長の自殺、有名女優の毒物死にも、請け負い殺人グループが関わった疑いが!
    十津川警部は、奴らの書体を暴くことが出来るのか?

    図書館選書
    東京地検の白石から粉飾決算の容疑を掛けられていた会社社長の岡崎は、殺人を請け負うという男の言われるがままに1億円を振り込む。白石は事故死した。しかし、事件はそれだけに終わらず、さらなる悲劇が。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    西村 京太郎(ニシムラ キョウタロウ)
    1930年東京都生まれ。63年オール讀物推理小説新人賞、65年江戸川乱歩賞受賞。78年トラベルミステリヘの先駆となる『寝台特急殺人事件』を発表。81年『終着駅殺人事件』で日本推理作家協会賞、2005年日本ミステリー文学大賞、10年長谷川伸賞受賞。12年に著作五百冊突破。13年、デビュー五十周年、十津川警部登場四十周年

十津川警部 南風の中で眠れ(小学館文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:西村 京太郎(著)
発行年月日:2018/04/11
ISBN-10:4094065105
ISBN-13:9784094065107
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:187ページ
縦:15cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 十津川警部 南風の中で眠れ(小学館文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!