離婚してもいいですか?翔子の場合(メディアファクトリーのコミックエッセイ) [単行本]
    • 離婚してもいいですか?翔子の場合(メディアファクトリーのコミックエッセイ) [単行本]

    • ¥1,10033ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月26日土曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002940282

離婚してもいいですか?翔子の場合(メディアファクトリーのコミックエッセイ) [単行本]

価格:¥1,100(税込)
ポイント:33ポイント(3%還元)(¥33相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月26日土曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:KADOKAWA
販売開始日:2018/04/13
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 82090位

離婚してもいいですか?翔子の場合(メディアファクトリーのコミックエッセイ) の 商品概要

  • 目次

    登場人物

    【1章】私は夫が大嫌い
    【2章】私なんてラクなほうなんだって思えば思うほど苦しい
    【3章】妻の笑顔にムカつくなんてオレだけだろうか?
    【4章】私はなんで いつも笑ってるんだろう
    【5章】本当の私はいったいどんな人間なのかな
    【6章】自分の気持ちを確認して声に出してみる
    【7章】私 お母さんみたいな人になりたくない
    【8章】離婚して私一人で子ども育ててみせてやる
    【9章】私の心と子どもの心を守れればそれでいい
    それから5年

    あとがき
  • 出版社からのコメント

    『レタスクラブ』連載で賛否を呼んだ話題作、待望の単行本化!
  • 内容紹介

    幼い頃から控えめなあまり、自分に自信を持てないでいる主婦、翔子。
    いつのまにか、夫の顔色を伺いながら
    生活するようになってしまった…。

    離婚したいと思わない日は一日としてないけれど
    貯金も仕事もない身で
    2人の子どもを育てる自信はなく、
    ぼんやりとした日々をすごすばかり。

    そんなある日、現状を招いたのは
    幼いころの自分に原因があるのがわかり、
    少しずつ、前を向いて
    歩き出せるようになるのだが…?


    雑誌『レタスクラブ』に連載された内容に加え
    なぜこの人を夫に選んだのか、その「理由」と

    翔子の娘・花の5年後を描いた「花のつぶやき」

    2編の描き下ろしも特別収録。

    全208ページでお届けする待望の単行本です!

    図書館選書
    夫も子どももいるのにこんなに寂しい--。“いつかこの人と離婚できますように”と願う、専業主婦・翔子の物語。リアルなつぶやき、夫婦の姿に読者の深い共感が集まっています。
  • 著者について

    野原 広子 (ノハラ ヒロコ)
    メディアファクトリーコミックエッセイプチ大賞受賞。著作に『娘が学校に行きません』『離婚してもいいですか?』(KADOKAWA)など。 http://ameblo.jp/nohahiro/野原広子ブログ『いまさら娘に伝えたい100のこと』

離婚してもいいですか?翔子の場合(メディアファクトリーのコミックエッセイ) の商品スペック

商品仕様
出版社名:KADOKAWA
著者名:野原 広子(著)
発行年月日:2018/04
ISBN-10:4040695402
ISBN-13:9784040695402
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:205ページ
縦:21cm

    KADOKAWA 離婚してもいいですか?翔子の場合(メディアファクトリーのコミックエッセイ) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!