みんなの少年探偵団〈2〉(ポプラ文庫) [文庫]
    • みんなの少年探偵団〈2〉(ポプラ文庫) [文庫]

    • ¥68221ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年12月15日日曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002940525

みんなの少年探偵団〈2〉(ポプラ文庫) [文庫]

価格:¥682(税込)
ポイント:21ポイント(3%還元)(¥21相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年12月15日日曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ポプラ社
販売開始日:2018/04/05
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 107893位

みんなの少年探偵団〈2〉(ポプラ文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    明智小五郎、少年探偵団、そして怪人二十面相…。いまだ多くの人々を魅了し続ける、江戸川乱歩の「少年探偵団」シリーズ。彼らの対決に胸を躍らせた、現代を代表する豪華ミステリ作家陣が集結し、愛と情熱を込めて書き上げた、珠玉のオマージュ小説アンソロジー第2弾!
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    未来人F(有栖川有栖);五十年後の物語(歌野晶午);闇からの予告状(大崎梢);うつろう宝石(坂木司);溶解人間(平山夢明)
  • 出版社からのコメント

    子供時代に少年探偵団と怪人二十面相の息詰まる対決に胸を躍らせた過去を持つ作家陣が集結。豪華作家5人が「少年探偵団」オマー
  • 内容紹介

    江戸川乱歩生誕120年を記念して刊行され、テレビや新聞など様々な媒体にも紹介されて話題にもなったアンソロジー『みんなの少年探偵団』。
    そして2016年に江戸川乱歩没後50年の最後の締めくくりとして刊行された、『みんなの少年探偵団』の第2弾企画がついに文庫化。
    第2弾も子供時代、少年探偵団と怪人二十面相の息詰まる対決に胸を躍らせた過去を持つ作家陣が集結し、「少年探偵団」オマージュに挑む!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    有栖川 有栖(アリスガワ アリス)
    1959年、大阪府生まれ。89年に『月光ゲーム』にてデビュー。2003年、『マレー鉄道の謎』で第56回日本推理作家協会賞、08年に『女王国の城』で第8回本格ミステリ大賞を受賞

    歌野 晶午(ウタノ ショウゴ)
    88年に『長い家の殺人』でデビュー。2004年、『葉桜の季節に君を想うということ』で第57回日本推理作家協会賞、第4回本格ミステリ大賞受賞。12年に『春から夏、やがて冬』で第146回直木賞候補

    大崎 梢(オオサキ コズエ)
    東京都生まれ。2006年に『配達あかずきん』にてデビュー

    坂木 司(サカキ ツカサ)
    1969年、東京都生まれ。2002年に『青空の卵』にてデビュー

    平山 夢明(ヒラヤマ ユメアキ)
    1961年、神奈川県生まれ。96年に『SINKER―沈むもの』でデビュー。2006年に「独白するユニバーサル横メルカトル」で第59回日本推理作家協会賞短編部門を受賞。10年に『ダイナー』で第28回日本冒険小説協会大賞、11年に第13回大藪春彦賞を受賞

みんなの少年探偵団〈2〉(ポプラ文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:ポプラ社
著者名:有栖川 有栖(著)/歌野 晶午(著)/大崎 梢(著)/坂木 司(著)/平山 夢明(著)
発行年月日:2018/04/05
ISBN-10:4591158594
ISBN-13:9784591158593
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:237ページ
縦:16cm
その他:未来人F,五十年後の物語,闇からの予告状,うつろう宝石,溶解人間

    ポプラ社 みんなの少年探偵団〈2〉(ポプラ文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!