海外ウチナーンチュ活動家の誕生―民族文化主義の実践 [単行本]
    • 海外ウチナーンチュ活動家の誕生―民族文化主義の実践 [単行本]

    • ¥5,280159ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年12月12日木曜日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002942759

海外ウチナーンチュ活動家の誕生―民族文化主義の実践 [単行本]

価格:¥5,280(税込)
ポイント:159ポイント(3%還元)(¥159相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年12月12日木曜日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:御茶の水書房
販売開始日:2018/03/28
ご確認事項:返品不可

海外ウチナーンチュ活動家の誕生―民族文化主義の実践 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    かれらは、どのような少年時代を過ごしたのか。かれらを駆り立てるものは何か。同胞や子孫に伝えたいことは何か。ジャパニーズか、それともオキナワンか…「同胞」への熱い思いと「母県」の現実!豊かな文化と基地の集中…率直に語られるプライドと葛藤。日本の日本人に言いたいこと。本人がホンネで語る精神の成長ものがたり。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 概説(ハワイ沖縄社会と母県・沖縄―切っても切れない関係
    ウチナーンチュ・アイデンティティの覚醒運動―だれが、どのようにしてエスニシティを創出したか
    オキナワン・フードをめぐる変容エージェントの戦略 ほか)
    第2部 リーダー群像―評伝・インタビュー(アキラ・サキマ(Akira Sakima)―オキナワン・ルネサンスの種をまいた男
    エド・クバ(Edward Kuba)―ザ・火の玉リーダー
    ヘンリー・イサラ(Henry Isara)―ボランティア・ビデオジャーナリスト ほか)
    第3部 アメリカ南加地域の沖縄系社会の活動家(北米沖縄県人会の戦略
    比嘉朝儀氏(Chogi Higa)―アイディアと行動のエスニック・リーダー
    当銘貞夫氏(Sadao Tome)―生涯現役エスニック・ジャーナリスト ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    白水 繁彦(シラミズ シゲヒコ)
    駒澤大学大学院グローバル・メディア研究科教授。武蔵大学名誉教授。社会学博士(立教大学)。成城大学大学院日本常民文化専攻修了。これまでに、武蔵大学教授、高千穂大学教授、東京大学客員教授、「CNNデイブレイク」キャスター、神奈川県広報ビデオ審査委員、放送番組国際交流センター委員などを務める。台湾、韓国、沖縄、東南アジア、ハワイ、アメリカ、カナダ、ブラジル、オーストラリアおよび日本国内で文化変容とメディアに関する調査に従事
  • 出版社からのコメント

    海外沖縄県人会の圧倒的な存在感その活力の秘密を探ったフィールドワークの30年。
  • 著者について

    白水繁彦 (シラミズシゲヒコ)
    駒澤大学大学院グローバル・メディア研究科教授。

海外ウチナーンチュ活動家の誕生―民族文化主義の実践 の商品スペック

商品仕様
出版社名:御茶の水書房
著者名:白水 繁彦(著)
発行年月日:2018/03/28
ISBN-10:427502091X
ISBN-13:9784275020918
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:社会
言語:日本語
ページ数:251ページ
縦:22cm

    御茶の水書房 海外ウチナーンチュ活動家の誕生―民族文化主義の実践 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!