放課後ひとり同盟 [単行本]
    • 放課後ひとり同盟 [単行本]

    • ¥1,62049ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002946585

放課後ひとり同盟 [単行本]

価格:¥1,620(税込)
ポイント:49ポイント(3%還元)(¥49相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:集英社
販売開始日:2018/04/26
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 142843位

放課後ひとり同盟 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「林ちゃん、なにか護身術習えば?」そう提案されるがままに、私はパルコの屋上にいる「蹴り男」に会いに行く。「空に飛び蹴り」気になる人ができたかも。新学期、クラス替えした教室で、私は原田幹雄に出会う。クラスでひと際目立つ原田の存在が、私を悩ませる。「怒る泣く笑う女子」学校を舞台に、10代特有の初期衝動を描く連作5編。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    空に飛び蹴り;怒る泣く笑う女子;吠えるな;ストーリーテラー;僕とじょうぎとぐるぐると
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    小嶋 陽太郎(コジマ ヨウタロウ)
    1991年、長野県松本市生まれ。2014年『気障でけっこうです』で第16回ボイルドエッグズ新人賞を受賞しデビュー
  • 内容紹介

    クラスでひと際目立つ、快活で光のような存在の原田に憧れを持つ私だったが──「怒る泣く笑う女子」。10代特有の初期衝動を描く、青春連作短編集。どんな人生を歩んでも、きっと誰か味方はいる。

放課後ひとり同盟 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:集英社
著者名:小嶋 陽太郎(著)
発行年月日:2018/04/30
ISBN-10:4087711420
ISBN-13:9784087711424
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:219ページ
縦:19cm
横:13cm

    集英社 放課後ひとり同盟 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!