流れの勘蔵 鎌倉河岸捕物控(32) [文庫]
    • 流れの勘蔵 鎌倉河岸捕物控(32) [文庫]

    • ¥74523ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年9月25日水曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002947908

流れの勘蔵 鎌倉河岸捕物控(32) [文庫]

価格:¥745(税込)
ポイント:23ポイント(3%還元)(¥23相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年9月25日水曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:角川春樹事務所
販売開始日:2018/04/13
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 127348位1日間100位以内

流れの勘蔵 鎌倉河岸捕物控(32) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    江戸は秋、瀕死の怪我を負った亮吉が本復に向かい、政次たちはほっと一安心。一方宗五郎ら一行は、当代豊島屋十右衛門の京での本祝言を無事終え帰路に着いていた。そんなある日、板橋宿の御用聞き仁左親分が金座裏を訪ねてきた。板橋宿で分限者や妓楼の子どもばかり狙った拐しが三件起きたが、その一味が江戸へ潜り込んだらしい。政次たちは早速動きだすが、そこに影の探索方「八州方」も参入して…市井の平和を守るため、金座裏の決死の闘いが火ぶたを切る!平成の大ベストセラーシリーズ、ここに感涙の終幕。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    佐伯 泰英(サエキ ヤスヒデ)
    1942年、北九州市生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒業。71年より74年末までスペインに滞在、闘牛社会を取材。以後、スペインをテーマにしたノンフィクションや、小説を発表。1999年、時代小説『密命―見参!寒月霞斬り』と『瑠璃の寺』(文庫化に際して『悲愁の剣―長崎絵師通吏辰次郎』と改題)を発表後、各シリーズで幅広い読者層から支持を得ている

流れの勘蔵 鎌倉河岸捕物控(32) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:角川春樹事務所
著者名:佐伯 泰英(著)
発行年月日:2018/04/18
ISBN-10:4758441561
ISBN-13:9784758441568
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
ページ数:320ページ
縦:16cm

    角川春樹事務所 流れの勘蔵 鎌倉河岸捕物控(32) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!