ルポ 東大女子(幻冬舎新書) [新書]
    • ルポ 東大女子(幻冬舎新書) [新書]

    • ¥85852ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年5月25日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002948698

ルポ 東大女子(幻冬舎新書) [新書]

価格:¥858(税込)
ポイント:52ポイント(6%還元)(¥52相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月25日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2018/03/29
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ルポ 東大女子(幻冬舎新書) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    一学年あたり約3000人いる東大生のうち、約600人しかいない希少な存在「東大女子」。「女子なのに東大行ってどうするの?」という世間の偏見をかわし、努力の末に合格。しかし学内のテニスサークルの男子からは無視され、他大生の男子からは高学歴ゆえに避けられがち。理解力や処理能力が高く優秀なため、比較的出世するが、それでも最後は「男社会」の壁に結局ぶち当たる。かといって就職せずに“女性らしく”専業主婦を選べば、世帯の生涯収入が3億円減るという現実。“究極の高学歴女子”ゆえのジレンマと、その実像に迫る。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 「東大女子お断り」の東大サークル(「私たちのことは見えていない」
    女子学生限定の家賃補助に批判も ほか)
    第2章 「女子2割」は女子にとって楽園か?(「東大生」と「女子」の間で揺れる存在
    東大男子は前途洋々、東大女子は落とし穴 ほか)
    第3章 「ガラスの天井」と「落とし穴」(「学歴コンプレックス上司」の悪意
    女性より男性が成長しやすい企業の環境 ほか)
    第4章 「男性の育休率」より「東大の女子率」(世界のエリート女性もぶつかった壁
    「課題先進者」としての「東大女子」 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    おおた としまさ(オオタ トシマサ)
    育児・教育ジャーナリスト。1973年東京生まれ。麻布中学・高校卒業。東京外国語大学英米語学科中退。上智大学英語学科卒業。リクルートで雑誌編集に携わり、2005年に独立。各種メディアへの寄稿、コメント掲載、出演多数。心理カウンセラーの資格、中高の教員免許を持ち、私立小学校での教員経験もある。著書は五十冊以上

ルポ 東大女子(幻冬舎新書) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:おおた としまさ(著)
発行年月日:2018/03/30
ISBN-10:4344984900
ISBN-13:9784344984905
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:211ページ
縦:18cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 ルポ 東大女子(幻冬舎新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!