大戦間期のフランス・フラン [単行本]

販売休止中です

    • 大戦間期のフランス・フラン [単行本]

    • ¥3,520106ポイント(3%還元)
100000009002949631

大戦間期のフランス・フラン [単行本]

価格:¥3,520(税込)
ポイント:106ポイント(3%還元)(¥106相当)
日本全国配達料金無料
出版社:時潮社
販売開始日: 2018/03/31
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

大戦間期のフランス・フラン [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    1918年の第1次大戦後、多額の賠償金請求されたドイツ、それを前提に荒廃した経済・国土の再建をはかったフランス。しかし、ドイツからの賠償金という前提が崩れ、フラン危機に見舞われた。そして、1939年の第2次大戦が始まるまでの「大戦間期」、金本位制からの離脱をはかったフランの動向を明らかにする。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 第一次世界大戦後のインフレーション
    第2章 安定化政策の過程
    第3章 金本位制と大不況
    第4章 金本位制放棄後の推移
    第5章 クレディ・ナシオナルの設立と初期の活動
    第6章 外国為替安定資金と国債支持基金
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    林 昭男(ハヤシ アキオ)
    1928年生まれ。1953年北海道大学(法経学部)卒業。元北海学園大学(経済学部・教養部)教授

大戦間期のフランス・フラン [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:時潮社
著者名:林 昭男(著)
発行年月日:2018/03/15
ISBN-10:4788807238
ISBN-13:9784788807235
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
ページ数:237ページ
縦:22cm
他の時潮社の書籍を探す

    時潮社 大戦間期のフランス・フラン [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!