研究室で役立つ有機実験のナビゲーター―実験ノートのとり方から機器分析まで 第3版 [単行本]
    • 研究室で役立つ有機実験のナビゲーター―実験ノートのとり方から機器分析まで 第3版 [単行本]

    • ¥3,740113ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002950261

研究室で役立つ有機実験のナビゲーター―実験ノートのとり方から機器分析まで 第3版 [単行本]

価格:¥3,740(税込)
ポイント:113ポイント(3%還元)(¥113相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:丸善出版
販売開始日:2018/03/31
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 330782位

研究室で役立つ有機実験のナビゲーター―実験ノートのとり方から機器分析まで 第3版 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    実験を安全に行うための守るべきルールや実験ノートのとり方といった基本的なことから、サンプルの作り方、日頃何気なく行っている操作がなぜ必要なのか、どのようなときに実験は失敗するのか、といった実際の実験に直結する知識やテクニックまで、研究生活に必須なノウハウをコンパクトにわかりやすく解説。第3版では時代の変化にあわせて、インターネット上での検索やデータの適切な利用について新たに書き加えた。またIRやNMRについてもチャートの解釈のポイントなど、より実践的な内容を丁寧に説明した。研究室に配属されたばかりの学生はもちろん、こんなこと、いまさら、聞くに聞けなくて困っている先輩学生もたよりにできる、学生から若手研究者まで、支えとなる一冊である。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    月並みだけど「安全第一」
    実験ノートは君の友
    「データ」マイニング
    すり合わせガラス器具
    ミクロスケール実験装置の共通すり合わせ
    その他の楽しいガラス器具
    ピペットの「キモ」
    注射器と針、それにセプタム
    器具洗いと乾燥
    乾燥剤〔ほか〕
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    上村 明男(カミムラ アキオ)
    1959年京都市生まれ。京都大学大学院理学研究科博士後期課程修了。理学博士。山口大学教養部・英国インペリアルカレッジ化学科・山口大学工学部・山口大学大学院医学系研究科を経て、2016年より山口大学大学院創成科学研究科化学系専攻教授。専攻は有機合成化学

研究室で役立つ有機実験のナビゲーター―実験ノートのとり方から機器分析まで 第3版 の商品スペック

商品仕様
出版社名:丸善出版
著者名:James W. Zubrick(著)/上村 明男(訳)
発行年月日:2018/03/30
ISBN-10:4621302817
ISBN-13:9784621302811
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:化学
ページ数:348ページ
縦:21cm
その他:原書第10版 原書名: The Organic Chem Lab Survival Manual,10th Edition〈Zubrick,James W.〉

    丸善出版 研究室で役立つ有機実験のナビゲーター―実験ノートのとり方から機器分析まで 第3版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!