不法行為法〔第2版〕-民法を学ぶ(単行本) [単行本]
    • 不法行為法〔第2版〕-民法を学ぶ(単行本) [単行本]

    • ¥4,070245ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年4月24日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002950792

不法行為法〔第2版〕-民法を学ぶ(単行本) [単行本]

価格:¥4,070(税込)
ポイント:245ポイント(6%還元)(¥245相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年4月24日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2018/04/09
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

不法行為法〔第2版〕-民法を学ぶ(単行本) [単行本] の 商品概要

  • 目次

    第Ⅰ部 不法行為総論
     第1章 不法行為法の意味と役割
     第2章 複数の救済方法の相互の関係
    第Ⅱ部 不法行為の成立要件
     第1章 自己の行為に基づく責任(不法行為責任の基本型)
     第2章 他人の不法行為に基づく責任
     第3章 物の危険の実現に基づく責任
     第4章 責任の阻却事由
     第5章 各種の事件類型における不法行為の成立をめぐる問題
    第Ⅲ部 不法行為の効果
     第1章 概 観
     第2章 損害賠償請求の主体
     第3章 損害賠償の範囲と額の決定
     第4章 その他の効果(非金銭的救済)
    第Ⅳ部 複数の賠償義務者をめぐる法律関係
     第1章 基本的な考え方と責任の枠組み
     第2章 共同不法行為
    第Ⅴ部 消滅時効
    第Ⅵ部 訴訟における不法行為法
  • 出版社からのコメント

    不法行為法の基本的構造を理解させることに主眼を置いたテキスト。平易な叙述で通読しやすい。約9年ぶりの改訂となる第2版。
  • 内容紹介

    不法行為法の基本的構造を理解させることに主眼を置いた「丁寧な」テキスト。行間を埋めるような,言葉を尽くした筆致はスムーズな読解を助け,無理なく通読できる。平成29年の民法改正や,初版刊行後の重要判例も織り込んだ第2版。
  • 著者について

    窪田 充見 (クボタ アツミ)
    神戸大学教授

不法行為法〔第2版〕-民法を学ぶ(単行本) [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:窪田 充見(著)
発行年月日:2018/04
ISBN-10:4641137226
ISBN-13:9784641137226
判型:A5
発売社名:有斐閣
対象:教養
発行形態:単行本
内容:法律
言語:日本語
ページ数:544ページ
縦:22cm
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 不法行為法〔第2版〕-民法を学ぶ(単行本) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!