売れる仕組みをどう作るか―トルネード式仮説検証 [単行本]
    • 売れる仕組みをどう作るか―トルネード式仮説検証 [単行本]

    • ¥1,54047ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年7月17日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002952105

売れる仕組みをどう作るか―トルネード式仮説検証 [単行本]

価格:¥1,540(税込)
ポイント:47ポイント(3%還元)(¥47相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年7月17日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2018/04/05
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

売れる仕組みをどう作るか―トルネード式仮説検証 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    現場の「コレやりたい!」が「売上」につながる超高速トライ&エラーのすすめ。成長企業のケーススタディも多数収録。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 衰退する組織、成長する組織(「上が企画を却下するから、新しいことができない」という悩み
    海外は失敗前提で成長していく ほか)
    第2章 トルネード式仮説検証の進め方(「トルネード式仮説検証」の概要
    第1段階 「解決すべき問題」を決める ほか)
    第3章 「成長パターン」企業の取り組み(「成長パターン」企業から学ぶ
    株式会社ジャパネットたかた ほか)
    第4章 「実際にどうすればいいのか」問題と対応策(「『解決すべき問題』が思いつかない…」
    「チームを作ったけど、何をやればいいの?」 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    永井 孝尚(ナガイ タカヒサ)
    マーケティング戦略コンサルタント。1984年に慶應義塾大学工学部を卒業後、日本IBMに入社。マーケティング戦略のプロとして事業戦略策定と実施を担当。さらに人材育成責任者として人材育成戦略策定と実施を担当し、同社ソフトウェア事業の成長を支える。2013年に日本IBMを退社し独立。ウォンツアンドバリュー株式会社を設立して代表に就任。執筆の傍ら、幅広い企業や団体を対象に新規事業開発支援を行う一方、講演や研修を通じてマーケティング戦略の面白さを伝え続けている

売れる仕組みをどう作るか―トルネード式仮説検証 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:永井 孝尚(著)
発行年月日:2018/04/05
ISBN-10:4344032829
ISBN-13:9784344032828
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:245ページ
縦:19cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 売れる仕組みをどう作るか―トルネード式仮説検証 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!