女優万里子(P+D BOOKS) [単行本]
    • 女優万里子(P+D BOOKS) [単行本]

    • ¥71522ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002960681

女優万里子(P+D BOOKS) [単行本]

価格:¥715(税込)
ポイント:22ポイント(3%還元)(¥22相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2018/06/07
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

女優万里子(P+D BOOKS) [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    時は大正二年―当時まだ珍しかった聚楽館の養成所女優となるも、周囲からは色眼鏡で見られ、鳴かず飛ばずの日々が続いていた横田シナ(後の女優・三笠万里子)。だが、作家・佐藤紅禄との運命的出会いによってシナの運命は大きく舵を切っていく。草創期の関西新劇界を舞台に、紅禄との恋愛や葛藤、修羅場の中を生き抜いたシナの激動の生涯を、実の娘である著者が愛情豊かに描いた感動作。
  • 内容紹介

    実母の女優人生を愛惜を込めて描いた力作

    時は大正二年――当時まだ珍しかった聚楽館の養成所女優となるも、周囲からは色眼鏡で見られ、鳴かず飛ばずの日々が続いていた横田シナ(後の女優・三笠万里子)。

    だが、作家・佐藤紅禄との運命的出会いによって、シナの運命は大きく舵を切っていく。

    草創期の関西新劇界を舞台に、紅禄との恋愛や葛藤、修羅場の中を生き抜いたシナの激動の生涯を、実の娘である著者が愛情豊かに描いた感動作。

    図書館選書
    時は大正2年、当時珍しかった聚楽館の養成所女優となるも、周囲からは色眼鏡で見られ鳴かず飛ばずの日々が続いていた横田シナ(後の女優・三笠万里子)。シナの激動の生涯を娘である著者が愛情豊かに描いた感動作。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    佐藤 愛子(サトウ アイコ)
    1923年(大正12年)11月5日生まれ。大阪府出身。1969年、『戦いすんで日が暮れて』で第61回直木賞受賞

女優万里子(P+D BOOKS) [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:佐藤 愛子(著)
発行年月日:2018/06/12
ISBN-10:409352338X
ISBN-13:9784093523387
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:408ページ
縦:19cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 女優万里子(P+D BOOKS) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!