死ぬなら、京都がいちばんいい [単行本]
    • 死ぬなら、京都がいちばんいい [単行本]

    • ¥1,21037ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年3月3日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002975192

死ぬなら、京都がいちばんいい [単行本]

価格:¥1,210(税込)
ポイント:37ポイント(3%還元)(¥37相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年3月3日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2018/05/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

死ぬなら、京都がいちばんいい [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    難病で余命わずか。生まれる場所は選べなくても、死ぬ場所は選べる。「銀閣寺」の終焉の美に魅了され、「哲学の道」の葉桜のはかなさに心打たれる。人生最期に味わいたい!究極の古都ガイド。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 そうだ、最期は京都に棲もう―急展開の決心(千年の古都、京都にあるもの
    トントン進む話は大吉 ほか)
    第2章 「終の棲家」生活の極意―本当の自分がわかる(「終の棲家」は、第三の青春
    ココロの立ち位置が大事 ほか)
    第3章 最期の京都がもたらす幸せ―京都のココロをつくる(「幸福」は得やすいように揃えて出される
    「あと少し」を愛おしむ ほか)
    第4章 京都の街に溶け込んで生きる―春夏秋冬の暮らしの中で(葉桜の頃
    風物詩を真似て ほか)
    第5章 悔いなく人生を全うする智恵―京都が教えてくれること(すべては時間が解決するから
    勝ち組の京都に学ぶ ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    小林 玖仁男(コバヤシ クニオ)
    1954年生まれ。埼玉県北浦和の有名会席料理屋「二木屋」の主人。薪能の開催でも知られる同店は、祖父(小林英三/政治家・元厚生大臣)が所有していた屋敷で国登録有形文化財。店主の顔以外に、著述家として活動、絵や書もたしなむ。郷土玩具研究家、雛人形研究家でもあり、雛による全国の町おこしにも尽力。幅広い視野を持ち、深い思索から語られる講演会は人気が高い

死ぬなら、京都がいちばんいい [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:小林 玖仁男(著)
発行年月日:2018/05/25
ISBN-10:4344033027
ISBN-13:9784344033023
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:195ページ
縦:18cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 死ぬなら、京都がいちばんいい [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!