ExcelVBA 実戦のための技術―入門レベルでは決して足りない実務に必須のスキルとは [単行本]
    • ExcelVBA 実戦のための技術―入門レベルでは決して足りない実務に必須のスキルとは [単行本]

    • ¥2,64080ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年6月14日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002975428

ExcelVBA 実戦のための技術―入門レベルでは決して足りない実務に必須のスキルとは [単行本]

  • 3.0
価格:¥2,640(税込)
ポイント:80ポイント(3%還元)(¥80相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年6月14日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ソシム
販売開始日: 2018/05/23
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ExcelVBA 実戦のための技術―入門レベルでは決して足りない実務に必須のスキルとは の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    現場に身を置くあなたに必要なのは、実務の全体像をとらえた上で「知識」と「考え方」を体系的に学ぶことです。テクニックも考え方もコツも全てまとめて一冊に凝縮!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    実務の場面でこそ絶対に必要な「VBAの基本」とは
    「構文」についての理解を実務レベルにまで引き上げる
    「ワークシートとセル」を、とことん効率的に扱うために
    複数処理を前提とした「ブック」の操作を極める
    「VBA関数」には工夫の余地が多々あるが、使うことにこだわってはダメ
    「図形とグラフ」の操作は可読性とメンテナンス性が鍵
    「印刷・ページ設定」にこそVBAが必要、という視点を持つ
    「ExcelとAccessの連携」:様々なデータを柔軟かつ効率的に取得する
    可読性と開発効率を跳ね上げる「クラスモジュール」の活用
    ユーザー視点のプログラムに仕上がるかどうかは「イベント処理」の使い方次第〔ほか〕
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    沢内 晴彦(サワウチ ハルヒコ)
    1960年生まれ。川崎市出身。Slerでの勤務を経て業務コンサルティング会社に勤務。Excelはバージョン5から利用を始め、VBAもすでに20年以上の経験がある。その間、社内・社外向けにVBAを利用したツールを開発し、その数はゆうに1000を超える。また、後進の育成にも関わり、その徹底した指導で優秀なエンジニアを多数育てる

ExcelVBA 実戦のための技術―入門レベルでは決して足りない実務に必須のスキルとは の商品スペック

商品仕様
出版社名:ソシム
著者名:沢内 晴彦(著)
発行年月日:2018/06/11
ISBN-10:4802611609
ISBN-13:9784802611602
判型:B5
対象:実用
発行形態:単行本
内容:電子通信
ページ数:455ページ
縦:24cm
横:19cm
他のソシムの書籍を探す

    ソシム ExcelVBA 実戦のための技術―入門レベルでは決して足りない実務に必須のスキルとは [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!