馬のゴン太の大冒険 (創作児童読物) [単行本]
    • 馬のゴン太の大冒険 (創作児童読物) [単行本]

    • ¥1,18836ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年9月21日土曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002979096

馬のゴン太の大冒険 (創作児童読物) [単行本]

島崎 保久(著)Lara(絵)
価格:¥1,188(税込)
ポイント:36ポイント(3%還元)(¥36相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年9月21日土曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日:2018/07/12
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 345663位

馬のゴン太の大冒険 (創作児童読物) [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    少年少女たちに愛され続ける大ロングセラー絵本が冒険物語になって帰ってきた!北海道・函館から九州・鹿児島まで113日間!誰もやったことがないことをやってみたいと、道産子のゴン太とシマくんのふたり旅。とってもすごい本当の話、笑いと涙の2600キロ。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1章 突然始まったふたり旅―北海道編
    2章 まだこの先、長いなぁ―東北編
    3章 お母さんにもうすぐ会える!―関東編
    4章 東海道でなんとか半分!―東海・中部編
    5章 ゴン太、恋をする!?―近畿・中国編
    6章 ふたり一緒なら、やりとげられる―九州編
  • 内容紹介

    ロングセラー絵本が21世紀バージョンに

    少年少女たちに愛され続ける大ロングセラー絵本に新エピソードを加えてリメイク。
    話題の13才アーティスト・Laraちゃんの挿画で21世紀バージョンに進化しました。

    <第7回絵本にっぽん賞受賞><よい絵本選定><青少年読書感想文全国コンクール第31回コンクール 小学校高学年 課題図書>にも選ばれたロングセラー絵本『馬のゴン太旅日記』を、これまで語られてこなかった新たなエピソードを加えた児童書にリメイクしました。

    冒険好きな青年が、道産子馬に乗って、北海道から鹿児島まで113日間をかけて日本縦断。その長ーい道中で芽生えた交流や前へ進んでいく勇気の大切さは、今の時代にこそ改めて、心にあたたかく伝わって響きます

    子供の頃にこの絵本を読んでいた大人にも、今また親子で読み返してほしい1冊です。

    さらに、挿画は、話題の13才アーティストのLaraちゃん。モデル、女優、クリエイターなどおしゃれ大人たちをも魅了する独特の感性で描かれたイラストにも注目です。


    図書館選書
    冒険好きな青年が道産子馬に乗って日本縦断した実話のロングセラー絵本をリメイク。道中で芽生えた交流や前へ進む勇気の大切さを時代を超えて伝えます。挿画は、13才のアーティストとして話題のLaraちゃん。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    島崎 保久(シマザキ ヤスヒサ)
    大学在学中、道産子のゴン太と北海道から九州まで2600キロ日本縦断の旅をする。この実話は絵本『馬のゴン太旅日記』(小学館)となり、子供たちの大ロングセラーとして今も大きな支持を得ている

    Lara(LARA)
    2005年生まれ。3才からブリティッシュスクール、現在はリセに在学し英語、フランス語、日本語の3か国語が堪能。独特の感性で描くイラストがモデル、女優、クリエイターたちをも魅了する

馬のゴン太の大冒険 (創作児童読物) [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:島崎 保久(著)/Lara(絵)
発行年月日:2018/07/17
ISBN-10:4092897669
ISBN-13:9784092897663
判型:B6
対象:児童
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:158ページ
縦:19cm

    小学館 馬のゴン太の大冒険 (創作児童読物) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!