ポピュリズムと経済―グローバリズム、格差、民主主義をめぐる世界的問題 [単行本]
    • ポピュリズムと経済―グローバリズム、格差、民主主義をめぐる世界的問題 [単行本]

    • ¥2,20066ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002979125

ポピュリズムと経済―グローバリズム、格差、民主主義をめぐる世界的問題 [単行本]

価格:¥2,200(税込)
ポイント:66ポイント(3%還元)(¥66相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ナカニシヤ出版
販売開始日: 2018/06/27
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ポピュリズムと経済―グローバリズム、格差、民主主義をめぐる世界的問題 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    グローバリズム×格差問題×ポピュリズム。現代世界を揺るがす三つの問題はいかにリンクするのか?経済学者の視点でポピュリズムを斬る!
  • 目次

     はしがき

    第1章 左翼ポピュリズム

      1 アメリカにおける人民党

      2 アルゼンチンのペロン
         
      3 ベネズエラのチャベス大統領
         
      4 バーニー・サンダース(アメリカ大統領候補)

      5 ナロードニキ
      
    第2章 右翼ポピュリズム
     
      1 ナチスドイツ
        
      2 現代におけるヨーロッパの右翼ポピュリズム
        
      3 格差拡大と反エリート主義
        
      4 ヨーロッパ各国での右翼ポピュリズム

    第3章 日本型ポピュリズム
      
      1 日本でのポピュリズム
       
      2 美濃部亮吉
         
      3 超有名人でないと東京都知事、大阪府知事になれない
         
      4 小泉純一郎
          
      5 橋下徹と小池百合子

    第4章 ポピュリズムと経済
      
      1 保護貿易主義
         
      2 反グローバリズム
         
      3 福祉の対象は国民、あるいは市民に限定すべきか
         
      4 アメリカ・トランプ大統領の経済政策

    第5章 グローバル化による格差拡大とポピュリズム

      1 グローバル化と格差分析
         
      2 ポピュリズムは格差にどう向き合うか
         
    終章 ポピュリズムとどう向き合えばよいか
      
      1 ポピュリズムをまとめてみると
      
      2 自由主義・民主主義と相容れるか
      
      3 ポスト真実とフェイクニュース
      
      4 ポピュリズムへの対処の方法
      
      5 まとめ


     参考文献
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    橘木 俊詔(タチバナキ トシアキ)
    1943年兵庫県生まれ。小樽商科大学卒業。大阪大学大学院修士課程修了。ジョンズ・ホプキンス大学大学院博士課程修了(Ph.D.)。京都大学教授、同志社大学教授などを経て、京都女子大学客員教授、京都大学名誉教授。元日本経済学会会長。専門は労働経済学、公共経済学
  • 出版社からのコメント

    グローバリズム×格差問題×ポピュリズム。世界を揺るがす諸問題はいかにリンクするのか? 経済学者の視点でポピュリズムを斬る!
  • 著者について

    橘木 俊詔 (タチバナキ トシアキ)
    橘木俊詔(たちばなき・としあき)1943年兵庫県生まれ。小樽商科大学卒業。大阪大学大学院修士課程修了。ジョンズ・ホプキンス大学大学院博士課程修了(Ph.D.)。京都大学教授,同志社大学教授などを経て,現在京都女子大学客員教授,京都大学名誉教授。専門は労働経済学,公共経済学。元日本経済学会会長。著書:『21世紀日本の格差』(岩波書店,2016年),『日本人と経済』(東洋経済,2015年),『「幸せ」の経済学』(岩波現代全書,2013年),『女性と学歴』(勁草書房,2011年),『日本の教育格差』(岩波新書,2010年),『女女格差』(東洋経済新報社,2008年),『格差社会 何が問題なのか』(岩波新書,2006年),『日本の経済格差』(岩波新書,1998年)など多数。

ポピュリズムと経済―グローバリズム、格差、民主主義をめぐる世界的問題 の商品スペック

商品仕様
出版社名:ナカニシヤ出版 ※出版地:京都
著者名:橘木 俊詔(著)
発行年月日:2018/07/02
ISBN-10:4779512700
ISBN-13:9784779512704
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:政治含む国防軍事
言語:日本語
ページ数:195ページ
縦:19cm
他のナカニシヤ出版の書籍を探す

    ナカニシヤ出版 ポピュリズムと経済―グローバリズム、格差、民主主義をめぐる世界的問題 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!