クラシック 天才たちの到達点 [単行本]
    • クラシック 天才たちの到達点 [単行本]

    • ¥2,14565ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年12月4日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002984664

クラシック 天才たちの到達点 [単行本]

  • 5.0
価格:¥2,145(税込)
ポイント:65ポイント(3%還元)(¥65相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年12月4日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:PHP研究所
販売開始日: 2018/06/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

クラシック 天才たちの到達点 [単行本] の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 天才たちの青年期・壮年期(ショパン「ピアノ協奏曲第一番」―大人になってその良さがわかるようになった
    ベートーヴェン「第七交響曲」―ロック好きな友人が夢中になった
    モーツァルト「フィガロの結婚」―女性の貞操をテーマにした、最もモーツァルトらしい作品
    リヒャルト・シュトラウス「ツァラトゥストラはかく語りき」―哲学書まで音楽にした男
    メンデルスゾーン「ヴァイオリン協奏曲」―ヴァイオリンでなければ表現不可能な世界 ほか)
    第2部 天才たちの到達点(モーツァルト「三大交響曲」―三曲合わせて、「遺書」ともいえる交響曲
    ベートーヴェン「ピアノソナタ第三二番」―人類が残した最も偉大な曲
    ブラームス「クラリネット五重奏曲」―ベートーヴェン的なものを排した、あるがままの曲
    スメタナ「モルダウ」―聴力を失ってから生み出された、チェコの国民的名曲
    モーツァルト「ピアノ協奏曲第二七番」―現世の苦しみや悲しみから解脱したような曲 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    百田 尚樹(ヒャクタ ナオキ)
    1956年大阪生まれ。同志社大学中退。人気番組「探偵!ナイトスクープ」のメイン構成作家となる。2006年『永遠の0』(太田出版)で小説家デビュー。2009年講談社で文庫化され、累計500万部を突破。2013年映画化される。同年『海賊とよばれた男』(講談社単行本2012年、文庫2014年)で本屋大賞受賞
  • 内容紹介

    「音楽を超えた何か」があるベートーヴェン「ピアノソナタ32番」など、天才晩年の作品を中心にベストセラー作家が名曲36曲を解説。CD付。
  • 著者について

    百田 尚樹 (ヒャクタ ナオキ)
    作家

クラシック 天才たちの到達点 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:PHP研究所
著者名:百田 尚樹(著)
発行年月日:2018/07/02
ISBN-10:456984071X
ISBN-13:9784569840710
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:223ページ
縦:20cm
横:14cm
その他:付属資料:CD1
他のPHP研究所の書籍を探す

    PHP研究所 クラシック 天才たちの到達点 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!