正攻法の業務改革―日常生活から企業活動まで元気になるヒントがここにある [単行本]
    • 正攻法の業務改革―日常生活から企業活動まで元気になるヒントがここにある [単行本]

    • ¥1,40485ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2019年2月22日金曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002990797

正攻法の業務改革―日常生活から企業活動まで元気になるヒントがここにある [単行本]

価格:¥1,404(税込)
ポイント:85ポイント(6%還元)(¥85相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年2月22日金曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:現代書林
販売開始日:2018/07/14
ご確認事項:返品不可

正攻法の業務改革―日常生活から企業活動まで元気になるヒントがここにある の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    この方法なら3カ月で成果につながる!付け焼刃でその場しのぎの対症療法はやめて、根本治療を自らの手で施すためのバイブル。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 成果が遠ざかる“はまりがちな”落とし穴(業務改革のはずが、業務を正しく捉えていない
    曖昧な言葉を真に受けてシステムを作り始めてしまう ほか)
    第2章 妥協する前に“これだけは”やってみよう!(赤穂浪士はなぜ討ち入りを果たすことができたのか
    目標だけでなくKPI(重要業績評価指標)を設定する ほか)
    第3章 壁の破り方、超え方、横串の刺し方(縦割り講論はよくいえば個別最適、悪くいえば利己主義
    物事は俯瞰して見ないと大局をつかみ取れない ほか)
    第4章 正攻法の業務改革手順(責任を与えられたプロジェクトリーダーは悩む必要なし
    リーダーの権限確認とプロジェクトの進め方 ほか)
    第5章 広い視野とピュアな心で、幸せをつかもう!(業務改革は会社のためだけのものではない
    和魂洋才でいこう!その仕組み作りで人を育てる ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    大川原 文明(オオカワラ フミアキ)
    BPM‐navigator代表。1962年生まれ。1988年群馬大学工学部情報工学研究科修了。同年日本電信電話株式会社入社。交換機ソフト、高度電話サービス(テレゴング)開発に従事。1995年からSAP導入ビジネスにおけるプロジェクトマネージャー・設計・導入コンサルタントを経て、2002年IDSシェアー・ジャパン株式会社(現、ソフトウェア・エー・ジー株式会社)へ移籍。以降、BPM(Business Process Management)コンサルタントとして活動する中で、50社以上の業務改善・改革、システム導入プロジェクトで成果を上げている

    冨樫 勝彦(トガシ ヨシヒコ)
    株式会社ユニリタビジネスイノベーション事業本部BPM部長。1972年生まれ。1997年、一橋大学卒。同年プライスウォーターハウスコンサルタント株式会社(現・IBM)に入社し、SAP導入ビジネスにおける設計・導入コンサルタントを経て2000年に業務プロセスマネジメントを専門とするドイツのIT企業であったIDSシェアー・ジャパン株式会社(現・ソフトウェア・エー・ジー株式会社)へ移籍、以来約15年間、約12社の大手企業における業務プロセス管理の改善に携わり、2016年から株式会社ユニリタのBPMサービス提供部門のリードを務めている
  • 内容紹介

    これまで業務改革を手掛けても、見かけ倒しに終わったり、新たな基幹システムを入れただけで終わってしまった経験はないでしょうか?
    それは目先の改善だけにとらわれてしまい、問題の根本原因に着目する視点が欠けていたからです。
    著者が提唱する「正攻法の業務改革」は問題の根本原因を利益を生み出す「金脈」ととらえます。
    金脈を掘り起こすための考え方、人員の配置、人の動かし方など、3ヵ月で結果を出す業務改革の手順を提案します。
    正攻法の業務改革は日本の企業にありがちな「縦割りの組織に横串を刺す」画期的なマネジメント手法です。
  • 著者について

    大川原 文明 (オオカワラ フミアキ)
    1962年生まれ。1988年群馬大学工学部情報工学研究科修了。同年日本電信電話入社。交換機ソフト、高度電話サービス(テレゴング)開発に従事。1995年からSAP導入ビジネスにおけるプロジェクトマネージャ・設計・導入コンサルタントを経て、2002年 IDSシェアー・ジャパン(現、ソフトウェア・エー・ジー)へ移籍。以降、BPM(Business Process Management)コンサルタントとして活動する中で、50社以上の業務改善・改革、システム導入プロジェクトで成果を上げている。内、2006年から2014年まで、日立情報システムズ(現、日立システムズ)へ出向。2014年 独立。BPM-navigator 代表。一般社団法人日本OMG BPM主席研究員兼務。

    冨樫 勝彦 (トガシ ヨシヒコ)
    1972年生まれ。1997年一橋大学卒。同年プライスウォーターハウスコンサルタント(現・IBM)に入社し、SAP導入ビジネスにおける設計・導入コンサルタントを経て2000年に業務プロセスマネジメントを専門とするドイツのIT企業であったIDSシェアー・ジャパン(現・ソフトウェア・エー・ジー)へ移籍、以来約15年間、約12社の大手企業における業務プロセス管理の改善に携わり、2016年から株式会社ユニリタのBPMサービス提供部門のリードを務めている。

正攻法の業務改革―日常生活から企業活動まで元気になるヒントがここにある の商品スペック

商品仕様
出版社名:現代書林
著者名:大川原 文明(共著)/冨樫 勝彦(共著)
発行年月日:2018/07/24
ISBN-10:4774517194
ISBN-13:9784774517193
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経営
言語:日本語
ページ数:193ページ
縦:19cm

    現代書林 正攻法の業務改革―日常生活から企業活動まで元気になるヒントがここにある [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!