(153)高橋名人のゲーム35年史 (ポプラ新書<153>) [新書]
    • (153)高橋名人のゲーム35年史 (ポプラ新書<153>) [新書]

    • ¥86426ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年6月22日土曜日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002992379

(153)高橋名人のゲーム35年史 (ポプラ新書<153>) [新書]

価格:¥864(税込)
ポイント:26ポイント(3%還元)(¥26相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年6月22日土曜日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ポプラ社
販売開始日:2018/07/11
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 49330位

(153)高橋名人のゲーム35年史 (ポプラ新書<153>) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    テレビゲーム界のレジェンドが書く、ファミコンから現代までゲームの歴史と裏側。「ゲームは1日1時間」「16連射」など、かつてファミコンブーム時代に一世を風靡した高橋名人。35年以上ゲーム業界にかかわり、今も現役でゲームに関わる高橋名人だからこそ書ける、テレビゲームの話と自身の当時の裏話を書いた一冊。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 高橋名人前夜(名人誕生と子どもの頃の原体験
    音楽少年だった中学・高校時代 ほか)
    第1章 高橋名人誕生(名人とファミコンの出会い
    「裏技」という言葉はなぜ生まれたのか ほか)
    第2章 高橋名人とファミコンの時代(バタバタの中のキャラバン準備
    毛利名人との出会い ほか)
    第3章 ファミコン後の高橋名人(高橋名人とPCエンジンの意外な関係
    高橋名人とスーパードッジ ほか)
    第4章 これまでに名人が触れてきたゲーム機・ゲームソフト(テレビゲームの歴史
    PCエンジン ほか)
  • 内容紹介

    テレビゲーム界のレジェンドが書く、
    ファミコンから現代までゲームの歴史と裏側

    「ゲームは1日1時間」「16連射」など、かつてファミコンブーム時代に一世を風靡した高橋名人。35年以上ゲーム業界にかかわり、今も現役でゲームに関わる高橋名人だからこそ書ける、テレビゲームの話と自身の当時の裏話を書いた一冊。

    かつてのファミコンブームで熱狂した方から、現代のe-sports(エレクトロニック・スポーツ)に興味のある方まで、幅広く楽しんでいただける一冊です。

    (もくじより抜粋)
    序 章 高橋名人前夜

    第1章 高橋名人誕生
    ・名人とファミコンの出会い
    ・「裏技」という言葉はなぜ生まれたのか
    ・ファミコンはなぜ大ヒットしたのか など

    第2章 高橋名人とファミコンの時代
    ・「ゲームは1日1時間」について
    ・16連射はなぜ生まれたのか
    ・『ファミコンランナー 高橋名人物語』 など

    第3章 ファミコン後の高橋名人
    ・高橋名人とPCエンジンの意外な関係
    ・高橋名人が「名人」になる
    ・レトロゲームブーム再来と『ゲームセンターCX』 など

    第4章 これまでに名人が触れてきたゲーム機・ゲームソフト

    <著者紹介>
    高橋名人(たかはしめいじん)
    株式会社ドキドキグルーヴワークス取締役。ゲームプレゼンター。
    北海道出身。本名高橋利幸。1982年株式会社ハドソン入社。第1回全国ファミコンキャラバン大会で高橋名人の称号を確立。以後、ハドソン全国キャラバンを中心に各種イベント、テレビなどで「ファミコン名人」として活躍。高橋名人ブームを巻き起こし、「16連射」「ゲームは1日1時間」などの流行語も生む。
    テレビ東京の朝の情報番組『おはようスタジオ』にレギュラー出演。1986年にはファミコン用ソフト『高橋名人の冒険島』が発売され、100万本のセールスを記録。そのほかにも、映画『GAME KING高橋名人VS毛利名人 激突!大決戦』の主演、自身をモデルにしたマンガ『ファミコンランナー高橋名人物語』の連載、自身がモデルとなった高橋原人が登場するアニメ『Bugってハニー』が放送されるなど、幅広く活躍する。
    現在も、『しくじり先生』『お願い!ランキング』(以上、テレビ朝日)、『コロコロアニキ』(小学館)などで活躍。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    高橋名人(タカハシメイジン)
    株式会社ドキドキグルーヴワークス取締役。ゲームプレゼンター。北海道出身。本名高橋利幸。1982年株式会社ハドソン入社。第1回全国ファミコンキャラバン大会で高橋名人の称号を確立。以後、ハドソン全国キャラバンを中心に各種イベント、テレビなどで「ファミコン名人」として活躍。高橋名人ブームを巻き起こし、「16連射」「ゲームは1日1時間」などの流行語も生む。1986年にはファーストシングル『RUNNER』、ファミコン用ソフト『高橋名人の冒険島』が発売され、100万本のセールスを記録

(153)高橋名人のゲーム35年史 (ポプラ新書<153>) の商品スペック

商品仕様
出版社名:ポプラ社
著者名:高橋名人(著)
発行年月日:2018/07/10
ISBN-10:4591159361
ISBN-13:9784591159361
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:諸芸・娯楽
言語:日本語
ページ数:237ページ
縦:18cm

    ポプラ社 (153)高橋名人のゲーム35年史 (ポプラ新書<153>) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!