Unityではじめる機械学習・強化学習 Unity ML-Agents実践ゲームプログラミング [単行本]

販売休止中です

    • Unityではじめる機械学習・強化学習 Unity ML-Agents実践ゲームプログラミング [単行本]

    • ¥3,520106ポイント(3%還元)
100000009002999096

Unityではじめる機械学習・強化学習 Unity ML-Agents実践ゲームプログラミング [単行本]

価格:¥3,520(税込)
ポイント:106ポイント(3%還元)(¥106相当)
日本全国配達料金無料
出版社:ボーンデジタル
販売開始日: 2018/08/01
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

Unityではじめる機械学習・強化学習 Unity ML-Agents実践ゲームプログラミング の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「Unity ML‐Agents」(Unity Machine Learning Agents)は、Unityで「機械学習」の学習環境を構築するためのフレームワークです。これにより、キャラクターの動きをコーディングすることなく、強化学習を行わせることで、キャラクターの動作の最適化を行うことができます。本書は、はじめて「機械学習」にチャレンジする方から学んでいただけるように、機械学習の仕組みや学習方法などの基礎から、サンプルプログラムを使った実践まで、ていねいに解説しました。また、クラウド学習などの応用事例やTIPSも多数掲載し、ゲーム開発の現場ですぐに活用できます。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1章 Unity ML‐Agentsの全体像
    2章 サンプルの学習環境の実行
    3章 はじめての学習環境の作成
    4章 サンプルの学習環境の解説
    5章 新規ゲームの学習環境の構築
    6章 Python APIとクラウド学習
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    布留川 英一(フルカワ ヒデカズ)
    1975年生まれ。群馬県出身。会津大学コンピュータ理工学部コンピュータソフトウェア学科卒。2000年より株式会社ドワンゴにて、携帯アプリの研究開発に携わる。2005年より株式会社UEIにて、スマートフォン、二足歩行ロボット向けのアプリを開発。2013年、ハイパーテキストタブレット端末「enchantMOON」の開発に参加。2017年よりGHELIAにて、人工知能、VR、ARの研究開発に従事
  • 出版社からのコメント

    Unity界でいま最もホットな話題「Unity ML-Agents」をステップバイステップで学べる1冊!
  • 内容紹介

    「Unity ML-Agents」は、機械学習の定番フレームワーク「TensorFlow」(Google)をUnityから利用するためのモジュールです。「Unity ML-Agents」を使うことで、ゲーム内で「強化学習」を行い、最適な動作を行えるキャラクターのモデルを簡単に利用することができます。

    本書はいま話題の「機械学習」「ディープラーニング」をUnityでのゲーム制作で活用するためのはじめての書籍です。「Unity ML-Agents」を使うことで、敵キャラクターのアルゴリズムをプログラマーが記述することなく、強化学習を行わせることで、最適な動作を行えるAIキャラクターを簡単に作成することができます。
     本書は、はじめて「機械学習」にチャレンジする方から学んでいただけるように、機械学習の仕組みや学習方法などの基礎から、サンプルプログラムを使った実践まで、ていねいに解説しました。また、クラウド学習などの応用事例やTIPSも多数掲載し、ゲーム開発の現場ですぐに活用できます。

Unityではじめる機械学習・強化学習 Unity ML-Agents実践ゲームプログラミング の商品スペック

商品仕様
出版社名:ボーンデジタル
著者名:布留川 英一(著)
発行年月日:2018/07/25
ISBN-10:4862464181
ISBN-13:9784862464187
判型:B5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
言語:日本語
ページ数:311ページ
縦:24cm
横:19cm
他のボーンデジタルの書籍を探す

    ボーンデジタル Unityではじめる機械学習・強化学習 Unity ML-Agents実践ゲームプログラミング [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!