施設コンフリクト―対立から合意形成へのマネジメント(幻冬舎ルネッサンス新書) [新書]

販売休止中です

    • 施設コンフリクト―対立から合意形成へのマネジメント(幻冬舎ルネッサンス新書) [新書]

    • ¥88027ポイント(3%還元)
100000009002999357

施設コンフリクト―対立から合意形成へのマネジメント(幻冬舎ルネッサンス新書) [新書]

価格:¥880(税込)
ポイント:27ポイント(3%還元)(¥27相当)
日本全国配達料金無料
出版社:幻冬舎メディアコンサルティング
販売開始日: 2018/07/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

施設コンフリクト―対立から合意形成へのマネジメント(幻冬舎ルネッサンス新書) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    障害者施設や保育所などの施設建設時、地域住民の反対で計画中止となる事例は全国各地で報告されている。本書はこの施設コンフリクトの事例を丁寧に分析し、合意形成までのポイントや具体的なマネジメント手法を提案しながら解決への道筋を示す。対立を好まず、物事を穏便に進めたがる日本人が苦手とするコンフリクトだが、その先にこそ、時間をかけて醸成された揺るぎない信頼が生れるのである。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 コンフリクトとはなにか(そもそもコンフリクトとは?
    障害者施設へのコンフリクト ほか)
    第2章 施設コンフリクト発生の動向(多発する施設コンフリクト
    過去30年間の発生推移 ほか)
    第3章 施設コンフリクトの構造とこれまでの対応(日本人の精神構造
    地域住民への補償のあり方 ほか)
    第4章 事例にみる合意形成のポイント(精神障害者福祉施設の建設を巡って町内会が分裂
    「よそ者」思考が招いたグループホーム建設反対運動)
    第5章 これからのコンフリクト・マネジメントのあり方(リスクコミュニケーションとは
    リスクコミュニケーションと信頼 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    野村 恭代(ノムラ ヤスヨ)
    大阪大学大学院人間科学研究科修了(人間科学博士)。関西福祉科学大学講師等を経て、大阪市立大学大学院生活科学研究科准教授。おもな研究テーマは、施設コンフリクトの合意形成、居住福祉。日本居住福祉学会事務局長

施設コンフリクト―対立から合意形成へのマネジメント(幻冬舎ルネッサンス新書) の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎メディアコンサルティング
著者名:野村 恭代(著)
発行年月日:2018/07/10
ISBN-10:4344917723
ISBN-13:9784344917729
判型:新書
発売社名:幻冬舎
対象:一般
発行形態:新書
内容:社会
ページ数:181ページ
縦:18cm
他の幻冬舎メディアコンサルティングの書籍を探す

    幻冬舎メディアコンサルティング 施設コンフリクト―対立から合意形成へのマネジメント(幻冬舎ルネッサンス新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!