直感Deep Learning―Python×Kerasでアイデアを形にするレシピ [単行本]
    • 直感Deep Learning―Python×Kerasでアイデアを形にするレシピ [単行本]

    • ¥3,740113ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年10月25日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003002987

直感Deep Learning―Python×Kerasでアイデアを形にするレシピ [単行本]

  • 5.0
価格:¥3,740(税込)
ポイント:113ポイント(3%還元)(¥113相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年10月25日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:オライリージャパン
販売開始日: 2018/08/17
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

直感Deep Learning―Python×Kerasでアイデアを形にするレシピ の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    直感的かつ短いコードでアイデアを形にできるKerasはTensorFlowのラッパーとして大人気のライブラリです。本書でもTensorFlowをバックエンドとして使用し、自然言語処理、画像識別、画像生成、音声合成、テキスト生成、強化学習、AIゲームプレイなどさまざまなモデルをPythonとKerasで実装します。対象読者は、各種のディープラーニングを素早く実装したいプログラマー、データサイエンティスト。ディープラーニングを支える技術の速習にも好適です。数式はなるべく使わずにコードと図で説明します。ニューラルネットワークおよびPython3の基本を理解している人であれば誰でも始めることができます。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1章 ニューラルネットワークの基礎
    2章 KerasのインストールとAPI
    3章 畳み込みニューラルネットワーク
    4章 GANとWaveNet
    5章 単語分散表現
    6章 リカレントニューラルネットワーク
    7章 さまざまなディープラーニングのモデル
    8章 AIによるゲームプレイ
    9章 総括
    付録A GPUを考慮した開発環境の構築
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    グッリ,アントニオ(グッリ,アントニオ/Gulli,Antonio)
    検索エンジン、オンラインサービス、機械学習、情報検索、分析、クラウドコンピューティングの専門家。これまでヨーロッパの4つの異なる国で専門的な経験を積み、ヨーロッパとアメリカの6つの国でマネージャーを務めた。具体的には、出版業界(Elsevier)からポータルサイト(Ask.com)、通信業界(Tiscali)、ハイテク産業の研究開発部門(Microsoft、Google)といった複数の分野でCEO、GM、CTO、VP、ディレクター、サイトリーダーを務めた

    パル,サジット(パル,サジット/Pal,Sujit)
    Elsevier Labsの技術研究部長。研究コンテンツとメタデータを中心としたインテリジェントシステムの構築に従事。主な関心事は情報検索、オントロジー、自然言語処理、機械学習、分散処理。現在、ディープラーニングモデルを使用して画像の分類と類似性に取り組んでいる。以前はコンシューマーヘルスケア業界でオントロジーセマンティック検索、コンテンツターゲット広告、EMRデータ処理プラットフォームの構築をサポートしていた

    大串 正矢(オオグシ マサヤ)
    株式会社カブク所属の機械学習エンジニア。業務では時系列データに対する異常検知に従事。奈良先端科学技術大学院大学で情報工学修士の学位を取得。InterSpeech 2013、PyCon JP 2016、EuroPython 2017で発表経験あり

    久保 隆宏(クボ タカヒロ)
    2006年TIS株式会社入社。業務コンサルタントとしてキャリアをスタートし、主に化学系メーカーでの業務改善、システム構築・運用・保守までを一貫して手がける。その後より現場を助ける提案を行うことを目的に戦略技術センターへ異動。現在は「人のための要約」を目指し、少ない学習データによる要約の作成・図表化に取り組む。論文のまとめを共有するarXivTimesの運営など、技術の普及にも積極的に取り組む

    中山 光樹(ナカヤマ ヒロキ)
    2015年TIS株式会社入社。入社後は、研究開発部門で自然言語処理の研究を担当。現在は、固有表現認識の研究に取り組む
  • 出版社からのコメント

    機械学習ライブラリKerasの解説書。画像識別、画像生成、自然言語処理、感情識別、自動ゲームプレイなどの幅広いサンプルを例示
  • 内容紹介

    人気フレームワークKerasの解説書!
    直感的かつ短いコードでアイデアを形にできるKerasはTensorFlowのラッパーとして大人気のライブラリです。本書でもTensorFlowをバックエンドとして使用し、自然言語処理、画像識別、画像生成、音声合成、テキスト生成、強化学習、AIゲームプレイなどさまざまなモデルをPythonとKerasで実装します。対象読者は、各種のディープラーニングを素早く実装したいプログラマー、データサイエンティスト。ディープラーニングを支える技術の速習にも好適です。数式はなるべく使わずにコードと図で説明します。ニューラルネットワークおよびPython 3の基本を理解している人であれば誰でも始めることができます。

直感Deep Learning―Python×Kerasでアイデアを形にするレシピ の商品スペック

商品仕様
出版社名:オライリー・ジャパン
著者名:アントニオ グッリ(著)/サジット パル(著)/大串 正矢(訳)/久保 隆宏(訳)/中山 光樹(訳)
発行年月日:2018/08/08
ISBN-10:4873118263
ISBN-13:9784873118260
判型:A5
発売社名:オーム社
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
言語:日本語
ページ数:309ページ
縦:21cm
その他: 原書名: Deep Learning with Keras〈Gulli,Antonio;Pal,Sujit〉
他のオライリージャパンの書籍を探す

    オライリージャパン 直感Deep Learning―Python×Kerasでアイデアを形にするレシピ [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!