禁足怪談 野晒し村(竹書房文庫) [文庫]
    • 禁足怪談 野晒し村(竹書房文庫) [文庫]

    • ¥77024ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年4月21日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003003267

禁足怪談 野晒し村(竹書房文庫) [文庫]

価格:¥770(税込)
ポイント:24ポイント(3%還元)(¥24相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年4月21日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:竹書房
販売開始日: 2018/07/21
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

禁足怪談 野晒し村(竹書房文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    『咒隠し』と呼ばれる奇祭のある山村、野指村。記者がそこで目にしたのは、生贄に見立てた人形の首を括り火をつけるという凄惨な祭祀だった…表題作「野晒し村」他、新居で多発する怪異の原因を探り辿り着いた悪夢「母たちの役目」、入ると呪われる廃屋に忍び込んだ少年を襲う恐怖「骨の家」、修学旅行で訪れた韓国の怪旅館「讐愕旅行」、祖母に禁じられた山奥に隠された真実「山の子供たち」の5話を収録。小説投稿サイト“エブリスタ”発、呪われた地の恐怖譚!
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    母たちの役目(三石メガネ);骨の家(三塚章);讐愕旅行(104);山の子供たち(三塚章);野晒し村(湧田束)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    湧田 束(ワクタ タバネ)
    主な共著に『厭結び』(竹書房文庫)『狐の待つ対岸』(新潮社文芸誌yomyom別冊号)など

    三石 メガネ(ミツイシ メガネ)
    福井生まれ福井育ち。眼鏡会社に勤務していた

    104(トシ)(トシ)
    書店員。著書に自身の体験を記した『霊感書店員の恐怖実話怨結び』(竹書房文庫)。また、小説投稿サイト「エブリスタ」にて『Rule‐消滅教室』(講談社)の原案も手掛ける

禁足怪談 野晒し村(竹書房文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:竹書房
著者名:湧田 束(著)/三石 メガネ(著)/三塚 章(著)/104(トシ)(著)
発行年月日:2018/07/28
ISBN-10:4801915388
ISBN-13:9784801915381
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:諸芸・娯楽
ページ数:271ページ
縦:15cm
他の竹書房の書籍を探す

    竹書房 禁足怪談 野晒し村(竹書房文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!